第25日目:FreeBSDでソースの形で10.0-RC3が公開されました。

メールだけで簡単お申込みのレンタルサーバー!

ども、ども、▲(‘A`)/です。
今日はクリスマスイブです。まあ、私には関係ないんですけどね。
昨日は家族が祝日という事もあり、一日早くクリスマスケーキを
買ってきて食べていました。
いつも思うのですが、我が家は何事も早めに済ませてしまうのが
最近特に目につきます。フライングしまくりです・・・・

さて、先程(日本時間12/24 6:00)FreeBSDのSVNサーバをチェックしたら
2時間前に10.0-RC3がreleng/10.0のディレクトリに上がっていました。
何だか必死でスケジュール通りに進めようとしているみたいです。

http://svnweb.freebsd.org/base/releng/10.0/sys/conf/newvers.sh?view=log

Revision 259778 – (view) (download) (as text) (annotate) – [select for diffs]
Modified Mon Dec 23 19:04:14 2013 UTC (118 minutes, 32 seconds ago) by gjb
File length: 5858 byte(s)
Diff to previous 259404

Update releng/10.0 to -RC3 as part of the 10.0-RELEASE cycle.

Approved by: re (implicit)

33 TYPE=”FreeBSD”
34 REVISION=”10.0″
35 BRANCH=”RC3″

恐らくですけど、ISOイメージとかは現在ミラーサーバへのコピー
(配布)中だと思うので、早ければ明日くらいには手に入れる事が
できるんではないでしょうか。
FreeBSDの中の人もクリスマス前に何とか仕上げた感があります。

さて、今回はスケジュールよりも3日遅れくらいのリリースに
なりましたが、この後どうなる事やら・・・です。
何も大きな問題が起こらなければお正月くらいにひっそりと
リリース版がこうかいされるのかもしれませんね。
(今回がクリスマスプレゼント、リリース版がお年玉、ですか?)
まあ、前回も書きましたが、色々とかかわっている人の中には
「勘弁してよ~(泣 」という方もいるかもしれませんね。
ご愁傷様です。

さて、札幌はこの3連休で雪が少ーし積もりまして、ホワイト
クリスマスという感じです。
今年は一雪降るとドカッと積もる傾向にあるので、滑らない靴
(できれば長靴)を履くのが安心です。
▲(‘A`)は今年は今週末まで職業訓練という事で、今は電気工事の
お勉強と実習を行っています。先週はケーブルの配線工事(盤工事)を
行っていました。ペンチやストリッパーという道具を使って
コンセントやブレーカなどの取り付けの練習をしていました。
まあ配管工事の実習の時よりは体の負担は軽いのが良いのですが、
細かい作業が色々あるので、目が疲れます。
もしかして、老眼?・・・

職業訓練は12/28~1/6までお休みという事で、今年はゆったりとした
年末年始の休みを過ごせそうです。
まあ、休みの間は履歴書作りをせっせと行うんですけどね・・・
それでは、また▲(‘A`)/

(2013/10/26 17:05追記)
えーと、FreeBSD本家のFTPサーバの方に10.0-RC3の
インストールイメージがアップされて手に入れられます。
但し、今確認したところ、何故か同じディレクトリ内に10.0-RC2の
イメージもあります。なので、間違えずにダウンロードしてくださいね。

(本家FTPサーバ)
ftp://ftp.freebsd.org/pub/FreeBSD/releases/ISO-IMAGES/10.0/
(JPミラーサーバ)
ftp://ftp.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD/releases/ISO-IMAGES/10.0/

第24日目:FreeBSDでソースの形で10.0-RC2が公開されました。

メールだけで簡単お申込みのレンタルサーバー!

ども、ども、▲(‘A`)/です。
ご無沙汰しております。
今年ももうあと2週間ちょっとで終わりますね。来週には
クリスマスですね。皆さん予定とか立っていますか?

さて、今日は自宅近くの銭湯にて先程までゆっくりお湯に浸かって
いました。で、只今(日本時間12/15 16:00)FreeBSDのSVNサーバを
見てみましたら3時間前に10.0-RC2がreleng/10.0のディレクトリに
上がっていました。
何だか必死でスケジュール通りに進めようとしているみたいです。

http://svnweb.freebsd.org/base/releng/10.0/sys/conf/newvers.sh?view=log

Revision 259404 – (view) (download) (as text) (annotate) – [select for diffs]
Modified Sun Dec 15 03:31:36 2013 UTC (3 hours, 28 minutes ago) by gjb
File length: 5858 byte(s)
Diff to previous 259068

Update releng/10.0 to -RC2 as part of the 10.0-RELEASE cycle.

Approved by: re (implicit)

33 TYPE=”FreeBSD”
34 REVISION=”10.0″
35 BRANCH=”RC2″

興味のある人はsubversionでソースを取ってきてカーネルを再構築
してみてください。それが面倒くさい人は、明日か明後日位には
ISOイメージとかがFTPサーバにアップされるかもしれないので、
それを待つと良いかもですね。

うーん、もしかしたらスケジュール通りにリリースが行われるかも。
そうなったら、日本では年末年始でお休みの時にリリースなんて事に
なるかもですね。
それはそれで「お年玉」みたいですけど、サーバの運用とか管理を
している人にしてみたら、「このタイミングかよっ!」と愚痴が
出まくりかも、ですね。
(まあ▲(‘A`)は今は無職の身なので関係無くなりましたら、以前
だったら間違いなく言っていたと思います。自宅から会社に設置
していたdokuo号を遠隔で操作してカーネルを再構築した後で
ベンチマークを走らせて、性能確認とかやっていたと思います。)
今となっては懐かしく感じます。。。

さて、昨日から札幌というか北海道各地では雪がジャンジャン
降っておりまして交通事故とか通行止めとか色々起きています。
今週以降札幌に来られる方はどうか暖かい恰好で来てくださいね。
それと、交通機関は遅れがちになるのでスケジュールはゆとりを
持たせて行動してください。
それでは、また▲(‘A`)/

(2013/12/17 17:10追記)
えーと、FreeBSD本家FTPサーバと日本のミラーサーバ上に10.0-RC2の
インストールイメージがアップされて手に入れられる状況です。
下記のリンクからどうぞ。

(本家FTPサーバ)
ftp://ftp.freebsd.org/pub/FreeBSD/releases/ISO-IMAGES/10.0/
(JPミラーサーバ)
ftp://ftp.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD/releases/ISO-IMAGES/10.0/

さて、▲(‘A`)ですが現在電気工事についての訓練を受けていて、
電気ケーブルの被膜をナイフを使って剥いたり、ペンチを使って
取り付け様の丸輪っかを作ったりする練習をしています。
剥きの方は何とかなっていますが、輪っか作りの方はなかなか
うまく丸まってくれなくて、いつも卵型になってしまいます。。。
正月練習するかな・・・

第23日目:FreeBSDでSVNサーバ上に10.0-RC1が出てきましたよ。

メールだけで簡単お申込みのレンタルサーバー!

ども、ども、▲(‘A`)/です。
ご無沙汰しております。
早いもので今年も1か月となりましたが、皆さん如何お過ごしでしょうか?
こちら札幌では昨日からうっすらと雪が静かに降っております。

さて、先日10.0-BETA4の登場をお知らせしましたが、先程(日本時間12/8 11:00時点)
FreeBSDのSVNサーバを見ましたら、relengに10.0ディレクトリが作られて、10.0-RC1の
ソースが公開されていました。
という事はリリースタグ(releng/10.0)が作られたのかな?とも考えられますが、
現在の▲(‘A`)の環境では確認できる手段が無いので、環境を持っている方は
試しにsubversionで試してみてください。
まあ、先日手直しが入ったスケジュール通りのリリースの動きを始めたという感じです。

http://svnweb.freebsd.org/base/releng/10.0/sys/conf/newvers.sh?view=log

Modified Sat Dec 7 13:03:14 2013 UTC (13 hours, 4 minutes ago) by gjb
File length: 5858 byte(s)
Diff to previous 259065

Forced commit to mark the real -RC1 point.

Approved by: re (implicit)

33 TYPE=”FreeBSD”
34 REVISION=”10.0″
35 BRANCH=”RC1″

▲(‘A`)はFreeBSDについて前の会社を辞めた後もこうしてちょこちょこ
書いてきましたが、10.0がリリースされたタイミングで一区切りつけて
卒業しようかな、と考えています。
なんとなくですが、そんな風に考えています。
日記を今も書いているのは、辞めたタイミングで色々な方々にちゃんと
ご挨拶できなかった事が心の中に引っ掛かっていた為です。
まあ、5月末の「ドタバタ」からもう長い日が経過したので▲(‘A`)や
日記(「ぷろじぇくとぞうさん」)の置かれている状況もある程度判って
頂けたかな?と思っているので、そろそろ「店じまい」の事も考え始めた
次第です。誰か後を引き継ぐのかな?と思っていたのですが、そうでも
無い様ですし、▲(‘A`)よりもずっとずっとFreeBSDの事を理解している
人たちがネット上で活躍しているので、その人達にお任せしようかなと
思います。
区切りとしては10.0がリリースされたのを確認できたら1か月後くらいに
「店じまい」しようと思っています。今の調子だと来年の2月くらいに
なるかな?と。ちょうど今の職業訓練が終って、再就職の活動を本格的に
始めないといけない時期と重なります、ハイ。
短い間でしたが、この日記の残骸におつきあいして頂きまして
ありがとうございました。
あと数回おつきあい頂ければ幸いです。
それでは、また!▲(‘A`)/

(2013/12/10 16:55追記)
えーと、FreeBSD本家FTPサーバと日本のミラーサーバ上に10.0-RC1の
インストールイメージがアップされて現在手に入れられる状況です。
作成されているISO&imgイメージはamd64、i386、powerpc、sparc64の
4種類です。
下記のリンクからどうぞ。

(本家FTPサーバ)
ftp://ftp.freebsd.org/pub/FreeBSD/releases/ISO-IMAGES/10.0/
(JPミラーサーバ)
ftp://ftp.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD/releases/ISO-IMAGES/10.0/

第22日目:FreeBSDでソースの形でようやっとstable上に 10.0-BETA4が公開されました。

メールだけで簡単お申込みのレンタルサーバー!

ども、ども、▲(‘A`)/です。
大変ご無沙汰しておりました。
前回の日記で「危険物取扱者(乙4)、ダメかも・・・」と言っておりましたが、
からくも合格しました。ただ、、、試験結果は文字通り首の皮一枚残しての
合格でした。(法令や物理・化学、取扱の小項目が3つあり、各項目60%以上の
得点を取らなければいけないのですが、73%、60%、80%という正答率でした。)
しかしながら、合格した事には変わりないので、現在免許の申請をしています。
恐らくはあと1週間後には交付されると思います、ハイ。

で、さっそく先ほどFreeBSDのsvnサーバを覗いたら、10.0のソースが更新されて
BETA4が公開されていました。

http://svnweb.freebsd.org/base/stable/10/sys/conf/newvers.sh?revision=258774&view=markup

33 TYPE=”FreeBSD”
34 REVISION=”10.0″
35 BRANCH=”BETA4″

公開されたタイミングは日本時間12/1(日) AM3:00頃のようです。
公開されて間もないので、まだFTPサーバの方にはISOイメージなどは上がっていません。
もう2,3日待った方が良いかもしれません。

さてスケジュール的には大幅に遅れていますw
(まあ、この程度だと許容範囲だったりします・・・)
何だかメーリングリストの方にはこんな言い訳じみたスレッドがありましたけど、ね。

10.0-RELEASE status update
http://lists.freebsd.org/pipermail/freebsd-stable/2013-November/076015.html

まあ、アメリカの方では昨日、一昨日と感謝祭(Thanksgiving Day)で連休でしたので、
開発者たちの英気は養われたのではないかと思われますw

話は脱線しますが、日本は休みが少ないのでは、なんて事を思うかもしれませんが、
実は日本の方が「祝日」の数は多いのです。
なので、感謝祭(2013年は11の第4木曜日である11/28)は祝日でお休みでしたが、
その翌日の金曜日(11/29、一般にはBlack Fridayと呼ばれます)もクリスマスセールの
スタートの日という事で一般的にお休みにする企業・自治体が多かったので、アメリカ
では珍しい4連休となった訳です、ハイ。

まあ今年中には10.0のリリースタグとRC版の1つでもリリースしれくれたら良いかな、と
思う次第です。お願いしますよ。

さて、▲(‘A`)の方はといいますと、先月1か月間は給排水に関する座学と実習を
行っていましたが、体が痛い、痛い。
給排水の実習はパイプの配管とか加工とかで鉄パイプを工具を使って手動で切ったり、
銅管をハンダでつなぎ合わせたり(この手法は「軟ろう付け」と呼ばれます)、
チーズとかエルボと呼ばれる「継手」とパイプをつなぎ合わせたりして格闘していました。
まあ、「クラシアン」の人達の大変さを実感できましたけど、自分かやるとなると・・・
体がボロボロになりそうです。
(ちょうど先週に冷え込んで雪が降ったくらいに右肩が五十肩になってしまって、片腕が
使えない大変な状況でした。トホホ・・・)
来週からは同じ職業訓練のクラスに新しい人達が入所されるので、知らないうちに
「先輩」になってしまいます。
(訓練センターの教官からは、「そろそろ再就職先を見つけてくださいね・・・」と
プレッシャーをかけられています。見つかればいいけど、なかなか難しいなあ。。。)

まあ、体に気を付けながら、まずは無事に年を越せるように頑張りますので、皆さんも
健康に留意してくださいね。最近はインフルエンザが流行り始めたとニュースにも
なっているそうなので。。。
それでは、また!▲(‘A`)/

(2013/12/03 17:05追記)
えーと、FreeBSD本家で掲載されている10.0のリリーススケジュールが
知らないうちに訂正が入っていました。。。
こんな風に進めて行くそうです(本当に大丈夫なの?)

http://www.freebsd.org/releases/10.0R/schedule.html
releng/10.0 branch 12/07
RC1 builds 12/07
RC2 builds 12/14
RC3 builds 12/21
RELEASE builds 12/28
RELEASE announcement 2014 01/02

ってか、リリースが思いっきり年末年始なんですけど・・・・
まあ、アメリカは日本みたいに年末年始お休みという訳ではないから
(1/1は流石に休みになるんですけど、1/2からは通常営業が多いんです)
こういうスケジュールを組めるんでしょうけど、日本でFreeBSDに
関わっている人にとっては迷惑な話でしょうねえ・・・
でも、たぶん、このスケジュール通りには進んでいかないと思います、
今までの経験的にw
まあ、本編でも言いましたが早いとこブランチを切ってもらって、
RC版の1つでも出してもらえれば良いです。

話は変わりますが、今通っている職業訓練の学校で新入生(?)と
今日ご対面しました。とても遠い所(苫小牧とか夕張とか)から
通ってきている人もいて、これからの季節ちゃんと通えるの?と
こっちが心配になってしまう人もいました。
ただ、皆「手に職をつけたい」という思いが強い人たちなので
頑張って欲しいなあ、と思います。
あ、▲(‘A`)も人の心配をする前に自分の再就職先を見つけないと
いけないんですけどね。ただ、2か月に1度の病院通いは絶対なので
そのお休みを貰える所でないといけないというのが条件だったりします。
この制約が殊の外重かったりします・・・
まあ、ぐちぐち言ってもしょうがないので、前向きに気持ちを持つように
心がけている毎日です。
これから寒い季節になります。風邪だけでなく寒さが続くと体に色々と
変調が出てくるものです。体を冷やさない様に気を付けてくださいね。
それでは、また▲(‘A`)/