第37日目:FreeBSD 10.1のリリーススケジュール第一弾が発表されました。

メールだけで簡単お申込みのレンタルサーバー!

ども、ども、▲(‘A`)/です。
えー、明日か明後日くらいに9.3Rのリリースが発表になる予定なのですが、
今日FreeBSDの本家サイトを確認したら、最新リリースの所がちょっと変わって
いました。前までは9.3しかなかったのですが、今日(7/15 JST)になって10.1が
追加されていました。
とりあえず10.1のリリーススケジュールのページはこちらになります。どうぞ。
http://www.freebsd.org/releases/10.1R/schedule.html

リリーススケジュールの通知(reminder) 8/10
コードフリーズ 9/5
BETA1 9/12
BETA2 9/19
BETA3 9/26
releng/10.1 10/3
RC1 10/3
RC2 10/10
RC3 10/17
RELEASE構築 10/24
アナウンス 10/29

コードフリーズ(stableの中のソースについて更新を一時停止する)が
9/5となっていますが、それ以降でシステム上重大な不具合やバグが
出てこない事を祈っています。9.3の時にはOpenSSLがらみで何度も
パッチが出てメンテナンス担当者は大変だったと思います。

まあ、スケジュール自体は組めるものですが、10.1の中身については
以下のTODOページが作られていますが、いつもの如く中身空っぽの
状態です、ハイ。
http://www.freebsd.org/releases/10.1R/todo.html

10.1ではどういう点が目玉となるのか、発表が待ち遠しいです。
(風の噂というか今年初めの開発者会議などではUEFIに関する対応が
盛り込まれるとか、なんとか、かんとか、言われていますが・・・)

えーと、話は変わりますが▲(‘A`)の仕事のシフトがまだ安定しないので
今月から来月いっぱいは日記の更新がお休み状態になるかもしれません。
予めご了承ください。
それでは、また!▲(‘A`)/

第36日目:FreeBSD 9.3-RELEASE がソースの形で公開されました。

メールだけで簡単お申込みのレンタルサーバー!

どうも、▲(‘A`)/です。
えー、今朝方(日本時間の7/11 6:54)にFreeBSDのSVNサーバを覗いたら
ちょうどreleng/9.3ディレクトリ上で9.3-RELEASEのソースが公開されていました。
当然ISOイメージとかimgはまだ作られていませんが、subversionでソースを
取得できます。
(以下のコマンドでいけるはずです。)

svn co svn://svn.freebsd.org/base/releng/9 /usr/src

ただ、あと数日待てばreleaseディレクトリ上に9.3.0のサブディレクトリが作られて
ISOイメージもFTPサーバにアップされるでしょうから、慌てずに気長に待てば良いかと。
それでも、「一刻も早く試したい」という人はソースを入手し各自で再構築を
行ってみてください。

http://svnweb.freebsd.org/base/releng/9.3/sys/conf/newvers.sh?view=log

Revision 268512 – (view) (download) (as text) (annotate) – [select for diffs]
Modified Thu Jul 10 21:53:54 2014 UTC (13 minutes, 48 seconds ago) by gjb
File length: 4760 byte(s)
Diff to previous 268267

Update releng/9.3 to -RELEASE in preparation of starting
9.3-RELEASE builds.

Approved by: re (implicit)

33 TYPE=”FreeBSD”
34 REVISION=”9.3″
35 BRANCH=”RELEASE”

9.3のスケジュールですが、振り返ってみると結果的に予定通りに進みましたね。
今までの歴史の中で初めてではないでしょうか?・・・

http://www.freebsd.org/releases/9.3R/schedule.html

BETA1 5/30(済)
BETA2 6/6(済)
BETA3 6/13(済)
releng/9.3 6/20(済)
RC1 6/20(済)
RC2 6/27(済)
RC3 7/4(済)
RELEASE構築 7/11(済)
アナウンス 7/16

さて、気になるのは9.3がどの程度のサポート期間でリリースされるのか、です。
今までのFreeBSDだとNormal(12ヶ月)かExtended(24ヶ月)のどちらかでした。
ただ、最近では「それよりも長い期間(60ヶ月)のサポートも考えようか?」
なんていう話も出始めてきました。今回のリリースが試金石になるのか、
はたまた次回になるのかは判りませんが、運用担当者はこのサポート期間の事も
注目した方が良いかと思います。
ちなみに最近リリースされたバージョンのサポート期間は以下のページで掲載されて
いますので、ご覧ください。
http://www.freebsd.org/ja/security/

札幌は台風の直撃もなく、久しぶりの雨だったので、草花にとっては恵みとなりましたが
本州等では大雨による水害で大変な状況になった方々もいらっしゃると思います。
改めまして、お見舞い申し上げます。
さあ、これから梅雨明けを迎えて暑くなる日々が続くと思いますが、屋内でも熱中症に
陥る危険は十分ありますので、室内の換気とか水分補給等に気を付けてください。
特に外と室内の気温差が激しいと、体調を崩しやすくなるので、設定温度とか冷房の
運転時間などを注意してくださいね。
それでは、また!▲(‘A`)/

(2014/07/11 22:35追記)
えー、勤め先から帰ってきて確認した所、RELEASE/9.3.0のディレクトリが作られて
いました。この調子だと一両日中にはISOイメージが本家FTPサーバ上に出てくるかも
しれませんね。
http://svnweb.freebsd.org/base/release/9.3.0/

(2014/7/13 22:45追記)
えー、とりあえずお知らせです。
FreeBSD本家のFTPサーバの方に9.3-RELEASEのインストールイメージが
アップされて手に入れられます。
こちらから、どうぞ。
同じディレクトリ内に9.3-RC3のインストールイメージも混在しているので、
ダウンロード時にはお間違えの無いように・・・

(本家FTPサーバ)
ftp://ftp.freebsd.org/pub/FreeBSD/releases/ISO-IMAGES/9.3/
(JPミラーサーバ)
ftp://ftp.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD/releases/ISO-IMAGES/9.3/

(2014/7/16 16:30追記)
えーと、今日は仕事はお休みです。
札幌は30℃を越えて暑いです・・・
で、FreeBSD本家から9.3-RELEASEの正式なアナウンスがでました。
(英文のページですので、ご注意を)
http://www.freebsd.org/releases/9.3R/announce.html

で、それと同時に9.3のサポートについても以下のページで掲載がありました。
こちらは若干注意が必要です。
http://www.freebsd.org/security/

9.3はExtended(24ヶ月サポート)となりましたが、通常のExtendedとちょっと違うようです。
リリース日が2014/7/16ですので、本来だと2016/7/16のはずなのですが、
本家のページ上ではそれよりも長く、サポート期限は 2017/1/1 となっています。
もしかしたら、ここら辺も変動するのかもですね。
それでは、また!▲(‘A`)/

第35日目:FreeBSD 9.3-RC3 がソースの形で公開されました。

メールだけで簡単お申込みのレンタルサーバー!

どうも、▲(‘A`)/です。
えーと、twitterでちょろっとお話ししましたが、日本時間の今朝方
(7/5 6:00頃)にFreeBSDのSVNサーバ上で9.3-RC3のソースが
公開されていました。
ISOイメージとimgはまだですが、subversionでソースを取得できます。
(以下のコマンドでいけるはずです。)

svn co svn://svn.freebsd.org/base/releng/9 /usr/src

あと1~2日待てばISOイメージもFTPサーバにアップされて
入手できる状況となると思いますので、それを待つのも手かな、と。

http://svnweb.freebsd.org/base/releng/9.3/sys/conf/newvers.sh?view=log

evision 268267 – (view) (download) (as text) (annotate) – [select for diffs]
Modified Fri Jul 4 21:04:19 2014 UTC (16 hours, 42 minutes ago) by gjb
File length: 4756 byte(s)
Diff to previous 267943

Switch releng/9.3 to -RC3 as part of the 9.3-RELEASE cycle.

Approved by: re (implicit)

33 TYPE=”FreeBSD”
34 REVISION=”9.3″
35 BRANCH=”RC3″

9.3のスケジュールですが、怖いぐらいに予定通りに進んでいます。

http://www.freebsd.org/releases/9.3R/schedule.html

BETA1 5/30(済)
BETA2 6/6(済)
BETA3 6/13(済)
releng/9.3 6/20(済)
RC1 6/20(済)
RC2 6/27(済)
RC3 7/4(済)
RELEASE 7/11

さて、いよいよRELEASE版を残すのみとなりました。
この調子だと予定通りに7/11(日本時間だと7/12)に
出てくるんじゃないかな、と思えてきます。

以前だとunixbenchやカーネル再構築の所要時間等の
ベンチマークを載せていたのですが、如何せんマシンが
もう無いのでご紹介できません。ゴメンナサイ・・・

ちなみに7/1時点の9.3のリリースノートはこうなっています。
(もしかするとこの後訂正&加筆が入るかも、です。)
http://www.freebsd.org/releases/9.3R/relnotes.html

まあ、9.x系ですので、10.x系と違ってコンパイラがgccなのかな?
自分が使用するソフトウェアとかサーバ環境等によって9.3に
乗り換えるか、10.0に移行するのかを考えた方が良いかも、です。

札幌はちょっと例年に比べて湿度が高く感じます。
再来週には大通公園でビアガーデンがオープンしますが、
その頃には湿度が下がっているとビールの味も格別になると
思います。
それでは、また!▲(‘A`)/

(2014/07/06 16:50追記)
FreeBSD本家のFTPサーバの方に9.3-RC3の
インストールイメージがアップされて手に入れられますので、どうぞ。
それと、jpサーバの方ではBETA版しか更新されていなかった様です。
面倒でも本家の方からの入手をお願いします。

(本家FTPサーバ)
ftp://ftp.freebsd.org/pub/FreeBSD/releases/ISO-IMAGES/9.3/