[an error occurred while processing this directive]
i7-960+SSDサーバーが到着しましたよー

第180日目:i7-960+SSDサーバーが到着しましたよー

こんばんは、( ,_ノ` )です。
引き続き日記の更新です。

前日の日記でお知らせしましたi7-960のサーバーがPIEデータセンターに到着しました。
現在、('A`)さんが急ピッチでセットアップ作業を進めています。

まずは、到着したサーバーのスペックと写真をご紹介します。
このサーバーのセットアップのため( ^ω^)さんがPolywellまで出向いて行って、
白衣を着て作業ルームで実際にサーバーの組み立てを行ってくれたそうです。
感謝。

i7-960 + SSDサーバーの中身

サーバースペック
CPU: Intel Core i7 CPU 960 @ 3.20GHz
MEM:16 GB(4 x 4GB)
HDD:Hitachi 1TB SATA300 7200
        Model<HDS721010CLA332 JP4OA39C>
SSD:X25-M Solid-State Drive 80GB SATA-2 2.5(G2)
        Model<INTEL SSDSA2M080G2GC 2CV102HA>
NIC: Intel(R) PRO/1000 Network Connection 6.9.5

CPUはIntel i7の最上位グレードi7-960です。

メモリサイズは4GBメモリモジュールを4枚搭載した合計16GBです。
4GBメモリモジュールを2枚追加すれば最大24GBまで拡張可能となります。

ハードディスクは、なぜか日立製のハードディスクが付いてきています…
SSDサーバー7号機と同じ構成じゃないと、比較する意味が無いですよね。
と言う事でこれはさっそくSeagate 250GB SATA2ハードディスクに交換してもらいます。

SSDはIntel X25-M 80GB SATA2で、シルバーボディーの新型ですが、
ファームウェアが2CV102HAですのでアップデートが必要ですね。

gimpoサーバーとして稼働中のSSDサーバー1号機でファームウェアの更新
経験していたので、今回は慌てることなくファームウェアの更新を行えそうです。

まずは、ハードディスクの交換とSSDのファームウェア更新をPIEにお願いしてきます。


ファームウェアの更新とハードディスクの交換が完了しました。

ad4: 238475MB <Seagate ST3250410AS 3.AAA> at ata2-master UDMA33
ad6: 76319MB <INTEL SSDSA2M080G2GC 2CV102HD> at ata3-master UDMA33

が、なぜかハードディスクがSATAではなくATA(Ultra ATA)で動いています…。
PIEのスタッフにBIOS設定を確認してもらった所、ハードディスクの動作モードは
「IDE」に設定されているとの事。

現在('A`)さんや(´・ω・`)さんにもご協力をいただきながら、
ハードディスクをSATAモードで動かすための設定方法を調査中です。


('A`)さんが、他のtigerサーバーとi7サーバーのdmesgを見比べていたところ、
おかしいと思われる場所を見つけました。

他のtigerサーバーでは、atapciがこのように割り当てられていて、
SATAはatapci2として認識されています。

atapci0: <Intel ATA controller> port .....
atapci1: <Marvell 88SX6101 UDMA133 controller> port .....
atapci2: <Intel ICH8 SATA300 controller> port .....

ところがtiger3552(i7サーバ)では、atapci0とatapci1が以下の通り認識されており、
SATAが認識されていません。

atapci0: <Intel ATA controller> port .....
atapci1: <Intel ATA controller> port .....

これはなぜだろうと頭を悩ませていたら、PIEの( ^ω^)さんから、
「ちょっと試したい事があるんだけどサーバーを再起動して良い?」
とのメッセージがありました。

サーバーの再起動をお願いしたところ、起動後のハードディスクは…

ad4: 238475MB <Seagate ST3250410AS 3.AAA> at ata2-master SATA300
ad6: 76319MB <INTEL SSDSA2M080G2GC 2CV102HD> at ata3-master SATA300

きちんとSATA300で動作するようになっていました。

ハードディスクをSATA300で動かす場合は、BIOSの設定でハードディスクの
動作モードを「AHCI」に選択する必要があったようです。

「AHCI」に変更後、dmesgを確認するとatapci0がこのようになっていました。

atapci0: <Intel AHCI controller> port .....

セットアップを続けます。


2ch特化型サーバスレッド Part46でご指摘いただきましたメモリサイズについて、
24GBに増量する事に決定しました!

トリプルチャンネルのハードウェアでは、メモリは3枚ごとが基本になるんですね…。
すぐに拡張できるようにと、4GBメモリを4枚差しにしておいて良かったです。

このサーバーがlive29(仮)としてデビューする時は、
メモリサイズは24GBになっていますので、どうぞお楽しみに。


えーと…メモリ増量の嬉しいニュースの後で誠に恐縮ではございますが、
サーバーのセットアップを続けていたところSSDの方で何やらエラーが…

ad6: TIMEOUT - READ_DMA retrying (1 retry left) LBA=1
ad6: TIMEOUT - READ_DMA retrying (1 retry left) LBA=99177375
ad6: TIMEOUT - READ_DMA retrying (1 retry left) LBA=113475103
ad6: TIMEOUT - READ_DMA retrying (1 retry left) LBA=41610271

ファームウェアの更新に失敗したのか…
ハードディスクの動作モードを後から変更したのがいけないのか…
SSDの初期不良なのか…

き、今日は夜勤ですので( ^ω^)さんと連絡を取り合って、
明日の朝までに何とか問題を解決するよう頑張ります。

報告の続きはまた明日…


おはようございます、( ,_ノ` )です。

本日も引き続き i7-960サーバーのセットアップを行っています。
まずはSSDのエラーにつきまして、チェックツールでハードウェアの検査を行い、
マザーボード、メモリ、CPUにはエラーが無い事を確認しました。

昨日のエラーはSSD自身の不具合(初期不良やファームの更新失敗など)の可能性から
現在、新品のSSDに交換してファームウェアの更新と再インストールを行っています。

ファームウェアの更新が完了してSSDの動作に問題が無ければセットアップに入ります。

また、追加する4GBメモリは日本時間の6月17日午前中に到着予定です。
同じタイプのメモリが近くのショップで売っていないか探しつつ、
こちらも到着次第すぐに増設します。


ファームウェアの更新とOSの再インストールが完了しました。

ad4: 238475MB <Seagate ST3250410AS 3.AAA> at ata2-master SATA300
ad6: 76319MB <INTEL SSDSA2M080G2GC 2CV102HD> at ata3-master SATA300

ファームウェア更新は、ハードディスクの動作モードを「IDE」にしてから作業しました。
また、ファームウェアの更新完了後、ハードディスの動作モードを「AHCI」に変更してから、
再インストールを行いました。

今のところ昨日まで出ていたSSDのエラーは発生していません。
現在サーバーセットアップ中です。


カーネルの再構築中に下記のエラーが出て止まりました…
OSの再インストールからやり直しています…

as --32 -o boot2.o boot2.s
ld -static -N --gc-sections -nostdlib -m elf_i386_fbsd -Ttext 0x2000 -o boot2.out /home/service/obj/usr/src/sys/boot/i386/boot2/../btx/lib/crt0.o boot2.o sio.o
objcopy -S -O binary boot2.out boot2.bin
btxld -v -E 0x2000 -f bin -b /home/service/obj/usr/src/sys/boot/i386/boot2/../btx/btx/btx -l boot2.ldr -o boot2.ld -P 1 boot2.bin
btxld:No such file or directory
*** Error code 1

Stop in /usr/src/sys/boot/i386/boot2.
*** Error code 1

Stop in /usr/src/sys/boot/i386.
*** Error code 1

Stop in /usr/src/sys/boot.
*** Error code 1

Stop in /usr/src/sys.
*** Error code 1

Stop in /usr/src.
*** Error code 1

Stop in /usr/src.
*** Error code 1

Stop in /usr/src.
*** Error code 1

Stop in /usr/src.


(´・ω・`)さんと一緒にinstallworldがコケた原因を調べていたところ、
「どうやらbuildworldが必要らしい」と言う事が判りました。

また、2ch特化型サーバスレッドでもbuildworldが必要との情報を頂きましたので、
make -DNO_CLEAN buildworld を実行してからmake installworldを実行したところ、
installworld が上手く通りました。

カーネル再構築完了後のunameの結果
uname -a
FreeBSD tiger3552.maido3.com 7.0-RELEASE-p5 FreeBSD 7.0-RELEASE-p5 #1: Wed Jun 16 06:06:13 PDT 2010 root@tiger3552.maido3.com:/home/service/obj/usr/src/sys/TBANANA6474 amd64

make installworkdで一度コケた状態ですので現在サーバーの再インストール中。
再インストールが完了したら再度セットアップを行います。

make buildkernel
make installkernel
make buildworld
make installworld


SSDサーバー7号機サーバーダウンのお知らせ

SSDサーバー7号機(live28)でサーバーダウンが発生しました。

サーバーダウン発生時、サーバーに大量のICMP redirectパケットが
送りつけられている事が確認されました。

BIG-server.com のサーバーでは、ICMP redirectが送られてきても
無視するよう設定されておりますが、ICMP redirectのログを取る機能が
有効になっており、大量のICMP redirectパケットが送りつけられた場合
ログを逐一記録するのでシステムが不安定になる事があります。

むむむさんのご指摘により、SSDサーバー7号機でICMP redirectのログを
取らないよう設定を変更しました。

サーバーの再起動後、SSDサーバー7号機のハードウェアをチェックしたところ
エラー等は発生していない事を確認しました。

引き続き、SSDサーバー7号機の監視を続けます。


i7-960 + SSDサーバーのセットアップが完了しました!

3回目にしてやっとカーネルの再構築に成功しました…
大変お待たせして申し訳ございませんでした。

サーバースペック
CPU: Intel Core i7 CPU 960 @ 3.20GHz
MEM:24 GB (増量しました!)
HDD:HDD:Seagate Barracuda 7200.10 250GB
        Model<Seagate ST3250410AS 3.AAA>
SSD:X25-M Solid-State Drive 80GB SATA-2 2.5(G2)
        Model<INTEL SSDSA2M080G2GC 2CV102HD>
NIC: Intel(R) PRO/1000 Network Connection 6.9.5

このサーバーのセットアップ用に用意しておいたオブジェクトを使用した
セットアップにことごとく失敗して、一時はもう駄目だと挫けそうになりましたが、
ソースを持ってきて一から順番に構築してセットアップを完了させました。

カーネル再構築の手順
cd /usr/src
make buildkernel KERNEL=********
make installkernel KERNEL=********
make -DNO_CLEAN buildworld
make installworld

後は昨日発注したメモリでこのサーバーを24GBに増設して各種動作チェックを行い、
live28と同じチューニングを行って、2ちゃんねるさんにお渡しいたします。

i7-960サーバーのデビューまで、もう少しお待ちください。

i7-960サーバー ベンチマーク
========================================================================
   BYTE UNIX Benchmarks (Version 5.1.2)

   System: tiger3552.maido3.com: FreeBSD
   OS: FreeBSD -- 7.0-RELEASE-p5 -- FreeBSD 7.0-RELEASE-p5 #0:
 Wed Jun 16 12:55:48 PDT 2010
     root@tiger3552.maido3.com:/home/service/obj/usr/src/sys/TBANANA6474
   Machine: amd64 (TBANANA6474)
   Language: en_US.utf8 (charmap=, collate=)
   CPU: no details available
   7:27AM  up 40 mins, 2 users, load averages: 0.00, 0.00, 0.00; runlevel 

------------------------------------------------------------------------
Benchmark Run: Wed Jun 16 2010 07:27:27 - 07:55:28
unknown CPUs in system; running 1 parallel copy of tests

Dhrystone 2 using register variables 20830706.2 lps   (10.0 s, 7 samples)
Double-Precision Whetstone               4303.2 MWIPS (9.7 s, 7 samples)
Execl Throughput                         3858.8 lps   (30.0 s, 2 samples)
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks  175903.3 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks    190408.0 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks   86636.0 KBps  (30.0 s, 2 samples)
Pipe Throughput                       2327949.8 lps   (10.0 s, 7 samples)
Pipe-based Context Switching           284142.6 lps   (10.1 s, 7 samples)
Process Creation                        12226.6 lps   (30.1 s, 2 samples)
Shell Scripts (1 concurrent)             8314.3 lpm   (60.1 s, 2 samples)
Shell Scripts (8 concurrent)             2445.1 lpm   (60.1 s, 2 samples)
System Call Overhead                  1814716.6 lps   (10.0 s, 7 samples)

System Benchmarks Index Values         BASELINE       RESULT    INDEX
Dhrystone 2 using register variables   116700.0   20830706.2   1785.0
Double-Precision Whetstone                 55.0       4303.2    782.4
Execl Throughput                           43.0       3858.8    897.4
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks    3960.0     175903.3    444.2
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks      1655.0     190408.0   1150.5
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks    5800.0      86636.0    149.4
Pipe Throughput                         12440.0    2327949.8   1871.3
Pipe-based Context Switching             4000.0     284142.6    710.4
Process Creation                          126.0      12226.6    970.4
Shell Scripts (1 concurrent)               42.4       8314.3   1960.9
Shell Scripts (8 concurrent)                6.0       2445.1   4075.2
System Call Overhead                    15000.0    1814716.6   1209.8
                                                             ========
System Benchmarks Index Score                                 1014.8


メモリ増設が完了して、i7-960サーバーのメモリサイズは合計24GBとなりました。

dmesgで確認
usable memory = 25750880256 (24557 MB)
avail memory = 24951554048 (23795 MB)

topで確認
Mem: 54M Active, 45M Inact, 147M Wired, 628K Cache, 214M Buf, 23G Free
Swap: 24G Total, 24G Free

現在動作チェック中です。


お待たせいたしました。
i7-960 + SSD の動作チェックが完了しました。

後はアカウントを設定してlive29(仮)セッティングを行えば
いつでもごご利用いただける状態となります。

メモリ24GBに増量後のdmesgをこちらでご確認いただけます。

メモリ増設後のベンチマークの結果です。

========================================================================
   BYTE UNIX Benchmarks (Version 5.1.2)

   System: tiger3552.maido3.com: FreeBSD
   OS: FreeBSD -- 7.0-RELEASE-p5 -- FreeBSD 7.0-RELEASE-p5 #0:
 Wed Jun 16 12:55:48 PDT 2010
     root@tiger3552.maido3.com:/home/service/obj/usr/src/sys/TBANANA6474
   Machine: amd64 (TBANANA6474)
   Language: en_US.utf8 (charmap=, collate=)
   CPU: no details available
   11:40PM  up 16 mins, 1 user, load averages: 0.08, 0.02, 0.04; runlevel

------------------------------------------------------------------------
Benchmark Run: Wed Jun 16 2010 23:40:04 - 00:08:06
unknown CPUs in system; running 1 parallel copy of tests

Dhrystone 2 using register variables  20779846.5 lps   (10.0 s, 7 samples)
Double-Precision Whetstone                4304.0 MWIPS (9.7 s, 7 samples)
Execl Throughput                          3809.2 lps   (30.0 s, 2 samples)
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks   179636.6 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks     187606.6 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks    86579.0 KBps  (30.0 s, 2 samples)
Pipe Throughput                        2333138.8 lps   (10.0 s, 7 samples)
Pipe-based Context Switching            284652.9 lps   (10.0 s, 7 samples)
Process Creation                         13326.1 lps   (30.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (1 concurrent)              8323.7 lpm   (60.1 s, 2 samples)
Shell Scripts (8 concurrent)              2355.5 lpm   (60.1 s, 2 samples)
System Call Overhead                   1822596.7 lps   (10.0 s, 7 samples)

System Benchmarks Index Values          BASELINE       RESULT    INDEX
Dhrystone 2 using register variables    116700.0   20779846.5   1780.6
Double-Precision Whetstone                  55.0       4304.0    782.5
Execl Throughput                            43.0       3809.2    885.9
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks     3960.0     179636.6    453.6
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks       1655.0     187606.6   1133.6
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks     5800.0      86579.0    149.3
Pipe Throughput                          12440.0    2333138.8   1875.5
Pipe-based Context Switching              4000.0     284652.9    711.6
Process Creation                           126.0      13326.1   1057.6
Shell Scripts (1 concurrent)                42.4       8323.7   1963.1
Shell Scripts (8 concurrent)                 6.0       2355.5   3925.8
System Call Overhead                     15000.0    1822596.7   1215.1
                                                              ========
System Benchmarks Index Score                                   1018.9

さて、メモリがトリプルチャネルで動作しているかどうかの確認についてですが、
tiger3552 に KVM を接続してもらって、起動画面やBIOS画面から確認してみました。

起動画面(なんとか確認できた部分…)

BIOSメイン画面

BIOSチップセットの設定画面

メモリサイズや規格を確認する事は出来ましたが、
トリプルチャンネルで動作しているかどうかってのはどこで確認できるんでしょう…
ちょっと調べてみます。


メモリがトリプルチャンネルで動作しているか確認するため
Quick Boot を無効にしてブート画面を確認しましたが、
メモリの動作モードに関する表示を見つける事は出来ませんでした。
宿題と言う事にして引き続き google などで調査していきます。

さて、いよいよ「Intel i7-960搭載」新型SSDサーバーのデビューが近づいてまいりました。

アカウント名が決まったらいよいよ最後の仕上げと入ります。
デビューまでもう少し…気を抜かずに頑張ります。


179日目に戻る。   181日目に続く。

目次に戻る
1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目
8日目 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目
15日目 16日目 17日目 18日目 19日目 20日目 21日目
22日目 23日目 24日目 25日目 26日目 27日目 28日目
29日目 30日目 31日目 32日目 33日目 34日目 35日目
36日目 37日目 38日目 39日目 40日目 41日目 42日目
43日目 44日目 45日目 46日目 47日目 48日目 49日目
50日目 51日目 52日目 53日目 54日目 55日目 56日目
57日目 58日目 59日目 60日目 61日目 62日目 63日目
64日目 65日目 66日目 67日目 68日目 69日目 70日目
71日目 72日目 73日目 74日目 75日目 76日目 77日目
78日目 79日目 80日目 81日目 82日目 83日目 84日目
85日目 86日目 87日目 88日目 89日目 90日目 91日目
92日目 93日目 94日目 95日目 96日目 97日目 98日目
99日目 100日目 101日目 102日目 103日目 104日目 105日目
106日目 107日目 108日目 109日目 110日目 111日目 112日目
113日目 114日目 115日目 116日目 117日目 118日目 119日目
120日目 121日目 122日目 123日目 124日目 125日目 126日目
127日目 128日目 129日目 130日目 131日目 132日目 133日目
134日目 135日目 136日目 137日目 138日目 139日目 140日目
141日目 142日目 143日目 144日目 145日目 146日目 147日目
148日目 149日目 150日目 151日目 152日目 153日目 154日目
155日目 156日目 157日目 158日目 159日目 160日目 161日目
162日目 163日目 164日目 165日目 166日目 167日目 168日目
169日目 170日目 171日目 172日目 173日目 174日目 175日目
176日目 177日目 178日目 179日目 180日目 181日目 182日目
183日目 184日目 185日目 186日目 187日目 188日目 189日目
190日目 191日目 192日目 193日目 194日目 195日目 196日目
197日目 198日目 199日目 200日目 201日目 202日目 203日目
204日目 205日目 206日目 207日目 208日目 209日目 210日目
211日目 212日目 213日目 214日目 215日目 216日目 217日目
218日目 219日目 220日目 221日目 222日目 223日目 224日目
225日目 226日目 227日目 228日目 229日目 230日目 231日目
232日目 233日目 234日目 235日目 236日目 237日目 238日目
239日目 240日目 241日目 242日目 243日目 244日目 245日目
246日目 247日目 248日目 249日目 250日目 251日目 252日目
253日目 254日目 255日目 256日目 257日目 258日目 259日目
260日目 261日目 262日目 263日目 264日目 265日目 266日目
267日目 268日目 269日目 270日目 271日目 272日目 273日目
274日目 275日目 276日目 277日目 278日目 279日目 280日目
281日目 282日目 283日目 284日目 285日目 286日目 287日目
288日目 289日目 290日目 291日目 292日目 293日目 294日目
295日目 296日目 297日目 298日目 299日目 300日目 301日目
302日目 303日目 304日目 305日目 306日目 307日目 308日目
309日目 310日目 311日目 312日目 313日目 314日目 315日目
316日目 317日目 318日目 319日目 320日目 321日目 322日目
323日目 324日目 325日目 326日目 327日目 328日目 329日目
330日目 331日目 332日目 333日目 334日目 335日目 336日目
337日目 338日目 339日目 340日目 341日目 342日目 343日目
344日目 345日目 346日目 347日目 348日目 349日目 350日目
351日目 352日目 353日目 354日目 355日目 356日目 357日目
358日目 359日目 360日目 361日目 362日目 363日目 364日目

いま一番お得なページ! 解析
[an error occurred while processing this directive]