[an error occurred while processing this directive]
ハイブリッドBanana登場!ですが・・・

第190日目:ハイブリッドBanana登場!ですが・・・

どうも、('A`)です。
久しぶりの日記です。もうね、今年の札幌はいつもと違ってムシムシして
(虫の方じゃないですよー、蒸しの方です)体調を崩す人が多いです。
まあ、私の方はお陰様でなんとか生きています。もうすぐ脳梗塞になってから
3年経ちます。早いものです。
ちょっと会話の途中で処理が追いつかなくなって、会話が詰まる事もありますが、
日常生活を過ごす分にはあまり障害にはなりません。
(もともと病気になるまえから、('A`)の脳はシングルタスク、と言われてましたから・・・)

さて、先日プレスリリースでハイブリッドBananaの構築についてお知らせしましたが、
昨日(8/4)に第1号機banana3801がデビューしました。
で、今日はハードウェアの仕様とベンチマークを簡単にお知らせします。

まずCPUですが、root弟(´・ω・`)の方に聞いたら、i5-650で注文したそうです。
ですが、ちょっとPolywellの方でハードの調達に時間がかかってしまい、
最終的に到着した時に積まれていたのはi5-655Kでした。
このCPUは皆さんもご存じの通り「オーバークロック機能」がついたものです。
で、たぶんその関係でサーバのマザーボードもINTELの純正なのかな、と。
(dmesgの結果はコチラから見れます。で、その中で「INTEL DQ57TM」という
文字列が見つかるはずです。)
Polywellはサーバだけではなく、ゲームPCも作っていますので、i5とかも
オーバークロック機能が使えるタイプを仕入れたのかなあ・・・
で、今回のサーバには適用していませんので、ご安心を。
(適用したら大変です。あくまでも個人で使うPCで自己責任の下使うなら、の
機能なので・・・)
ちなみにオーバークロック機能を使うにはBIOSの方でその機能が有効になる様に
予め設定しておかないといけません。('A`)時間が無かったので詳しく確かめて
いませんが、消費電力とかも設定するみたいです。

今回のサーバのスペックをざっとですが書いてみました。
CPU : Intel Core i5 K 655 @ 3.20GHz
RAM : 8GB
NIC : 1つ(em0のみ)
HDD1 : Seagate ST3320613AS 320GB SATA300
HDD2 : INTEL SSDSA2M080G2GC 2CV102HD 80GB SATA300

で、サーバの写真が今回無いのが残念ですが、たぶん電源ユニットは
260Wのものだったと思います。
ぱっと見ですと、Hybrid TigerのHDD構成で、NICとメモリが減って
CPUもi7->i5となりましたので、「小型のhayabusa」という感じでしょうか。
(個々のHDDはRAID構成にはしていません。それぞれ単体で動く様になっています。)
個人的にはこのHDD構成、好きなんですよねえ・・・
あ、そうだ。今回からSATAのHDDが250GB -> 320GBに増量になったんだっけ。
(もうね、250GBのHDDも流通量がだんだん少なくなってきましたから。HDDの
大容量化の流れはどんどん進んでいます。)

で、毎度おなじみのunixbnchでのベンチ結果です。
スコアの値(トータルスコアが747.1)が予想よりも高かったです。
ひょっとしたら、もっと低いグレードのCPUでも良かったんじゃないかなあ、と。
過去に取ったベンチマークはOSのバージョンが違っているので単純に比較できないかも
しれませんが、それでも優秀な方のサーバに入るのでは、と思います。
【Hybrid Bananaベンチ結果】
===================================================================================
BYTE UNIX Benchmarks (Version 5.1.2) System: banana3801.maido3.com: FreeBSD OS: FreeBSD -- 8.1-RELEASE -- FreeBSD 8.1-RELEASE #0: Tue Aug 3 21:28:57 UTC 2010 root@banana3801.maido3.com:/home/service/obj/usr/src/sys/ATIGER64811 Machine: amd64 (ATIGER64811) Language: en_US.utf8 (charmap=, collate=) CPU: no details available 12:55AM up 44 mins, 2 users, load averages: 0.01, 0.01, 0.15; runlevel ------------------------------------------------------------------------ Benchmark Run: Wed Aug 04 2010 00:55:36 - 01:23:36 unknown CPUs in system; running 1 parallel copy of tests Dhrystone 2 using register variables 20801399.2 lps (10.0 s, 7 samples) Double-Precision Whetstone 4375.4 MWIPS (9.6 s, 7 samples) Execl Throughput 3472.6 lps (30.0 s, 2 samples) File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks 105319.1 KBps (30.0 s, 2 samples) File Copy 256 bufsize 500 maxblocks 162751.5 KBps (30.0 s, 2 samples) File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks 107515.1 KBps (30.0 s, 2 samples) Pipe Throughput 1580308.0 lps (10.0 s, 7 samples) Pipe-based Context Switching 240933.4 lps (10.0 s, 7 samples) Process Creation 10719.1 lps (30.0 s, 2 samples) Shell Scripts (1 concurrent) 4232.6 lpm (60.0 s, 2 samples) Shell Scripts (8 concurrent) 730.9 lpm (60.0 s, 2 samples) System Call Overhead 1032102.5 lps (10.0 s, 7 samples) System Benchmarks Index Values BASELINE RESULT INDEX Dhrystone 2 using register variables 116700.0 20801399.2 1782.5 Double-Precision Whetstone 55.0 4375.4 795.5 Execl Throughput 43.0 3472.6 807.6 File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks 3960.0 105319.1 266.0 File Copy 256 bufsize 500 maxblocks 1655.0 162751.5 983.4 File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks 5800.0 107515.1 185.4 Pipe Throughput 12440.0 1580308.0 1270.3 Pipe-based Context Switching 4000.0 240933.4 602.3 Process Creation 126.0 10719.1 850.7 Shell Scripts (1 concurrent) 42.4 4232.6 998.3 Shell Scripts (8 concurrent) 6.0 730.9 1218.2 System Call Overhead 15000.0 1032102.5 688.1 ======== System Benchmarks Index Score 747.1 banana3801# ===================================================================================

で、ハイブリッドBanana1号機はさっそくデビューしましたが、その後特化型スレで、
こんな事が言われてました。トホホ・・・

546 :root▲▲ ★:2010/08/04(水) 22:04:27 ID:???0
あ、だめじゃん。

banana3801、例の半二重病、発生しているです。
たぶんマザボがハイブリッドtigerのと違うからだな。

%ifconfig em0
em0: flags=8843<UP,BROADCAST,RUNNING,SIMPLEX,MULTICAST> metric 0 mtu 1500
options=219b<RXCSUM,TXCSUM,VLAN_MTU,VLAN_HWTAGGING,VLAN_HWCSUM,TSO4,WOL_MAGIC>
ether 70:71:bc:18:c0:32
inet 206.223.153.115 netmask 0xffffff00 broadcast 206.223.153.255
inet 206.223.153.119 netmask 0xffffffff broadcast 206.223.153.119
media: Ethernet 100baseTX <full-duplex> (100baseTX <half-duplex>)
status: active

548 :root▲▲ ★:2010/08/04(水) 22:06:09 ID:???0
>>546
> media: Ethernet 100baseTX <full-duplex> (100baseTX <half-duplex>)

これは、とりあえず em のドライバにこのパッチあてて
カーネル作り直せば回避できるです。
http://qb6.2ch.net/_sec2ch/e1000_phy.c-freebsd8.0.patch

8.0R 用ですが、8.1R でも当たるのは確認済。

では、社内サーバを使って教えて頂いたパッチを当てるのをちょっと勉強してみます。
cvsupでソースを取ってきてから、まずはmbufのパッチを当てます。

# cd /usr/src
# fetch http://security.FreeBSD.org/patches/SA-10:07/mbuf.patch
mbuf.patch 100% of 350 B 1921 kBps
# fetch http://security.FreeBSD.org/patches/SA-10:07/mbuf.patch.asc
mbuf.patch.asc 100% of 196 B 1470 kBps
# patch < mbuf.patch
Hmm... Looks like a unified diff to me...
The text leading up to this was:
--------------------------
|Index: sys/kern/uipc_mbuf.c
|===================================================================
|--- sys/kern/uipc_mbuf.c (revision 209948)
|+++ sys/kern/uipc_mbuf.c (working copy)
--------------------------
Patching file sys/kern/uipc_mbuf.c using Plan A...
Reversed (or previously applied) patch detected! Assume -R? [y] y
Hunk #1 succeeded at 302.
done
#

で、次に教えて頂いたパッチをe1000_phy.c-freebsd8.0.patch -> e1000_phy.c.patchに
変更して設置し、当てます。

# fetch -o e1000_phy.c.patch http://qb6.2ch.net/_sec2ch/e1000_phy.c-freebsd8.0.patch
e1000_phy.c.patch 100% of 513 B 4253 kBps
# patch < e1000_phy.c.patch
Hmm... Looks like a unified diff to me...
The text leading up to this was:
-------------------------- |--- e1000_phy.c.ORG 2009-10-24 18:10:29.000000000 -0700
|+++ e1000_phy.c 2010-05-12 07:25:38.000000000 -0700
--------------------------
File to patch:
No file found--skip this patch? [n] y
Skipping patch...
Hunk #1 ignored at 1036.
1 out of 1 hunks ignored--saving rejects to e1000_phy.c.rej
done
#

んんん?どのファイルにパッチを当てたらいいのか判らない、と言ってるなあ。
(File to patch: という形で要求メッセージが出ています。)
じゃあ、こういう時に一番確かなのは、対象のファイル e1000_phy.c がある
ディレクトリに移動して、そこにパッチファイルを設置すれば良いです。

# find /usr/src/ -name e1000_phy.c -print
/usr/src/sys/dev/e1000/e1000_phy.c

はい、出てきました。では、さっそく。

# cd /usr/src/sys/dev/e1000
# fetch -o e1000_phy.c.patch http://qb6.2ch.net/_sec2ch/e1000_phy.c-freebsd8.0.patch
e1000_phy.c.patch 100% of 513 B 4350 kBps
# patch < e1000_phy.c.patch
Hmm... Looks like a unified diff to me...
The text leading up to this was:
--------------------------
|--- e1000_phy.c.ORG 2009-10-24 18:10:29.000000000 -0700
|+++ e1000_phy.c 2010-05-12 07:25:38.000000000 -0700
--------------------------
Patching file e1000_phy.c using Plan A...
Hunk #1 succeeded at 1265 (offset 229 lines).
done
#

うん。いちおうsucceeded(成功)と表示されているので、パッチは当たった様です。
この状態からカーネル再構築して、サーバを一度リブートすると、新しいカーネルで
動くようになります。
(あ、この作業はまだ実機では行なっていませんので、、、必要ならお知らせ下さい。)

さて、人が少なくなってきたので、ちょっと('A`)も色々お手伝いしなければならない事が
ありますので、本日はここまで、です。
それでは、また。

【追記 13:15】
ハイブリッドBananaで半二重になる問題、解決したようです。
で、('A`)は初めてi5のサーバでカーネル再構築を走らせたのですが、早い、早い。
buildkernelでj無しで動かして丁度10分、installkernelは30秒で終わりました。
社内で使っているサーバ(Core2 E6300)の感覚で「作業には1時間必要です」と言ってたので
その後直ぐに「作業が終わったので、サーバリブートします」と言いづらかったです。
(見積もりがなっていないと思われちゃうなあ・・・だって本当に早いんだもん。)
まあ、できれば次回はサーバの構築を最初から手掛けたいなあ。。。
問題はj無しのbuildworldでどのくらい時間がかかるか、ですね。
ではでは、失礼します。

【ちょっと言い訳】
以前納品したHybrid Tigerサーバで「p5なんちゃら」のモジュールが動かない、という事が
ありまして・・・・どうして動かなかったのか良く判っていません。
Hybrid Tigerではperlのバージョンが5.10.1でportsからソースをコンパイルしてインストール
していました。(理由はSpeedyCGIやmod_perlのインストールする際にperlでスレッドサポートが
有効になっていないと、エラーになるからです。)
で、perlはインストールされるのですが、名前がperl5.10.1ではなく、perl-threaded-5.10.1と
なります。
なので、pkg_addで入れるとperl5.10.1に関連付けられてるのに入っているのが、
perl-threaded-5.10.1だよっ、と言われて警告出てました。
で、途中から「p5なんちゃら」をportsからソースをコンパイルしてインストールする様に
変えてみたのですが、なぜか一部のモジュールがちゃんと動きませんでした。
結局解決方法としてはportsのperl5.10.1内にあるMakefileに記述されている
rebuild-xs(これはportupgradeの機能を使ってpkgdb.dbに登録されているモジュールのうち
先頭の文字がp5〜から始まるものをportupgrade -f(強制的にアップグレード、いわゆる
アンインストール&インストール)をする)で再構築したら動く様になりました。
でもなあ、やってる内容はソースからインストールなのに、、、、
・最初からソースでインストール・・・動かない
・portupgradeでインストール・・・動く
となるんだろう?
うーん、うーん。

189日目に戻る。   191日目に続く。

目次に戻る
1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目
8日目 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目
15日目 16日目 17日目 18日目 19日目 20日目 21日目
22日目 23日目 24日目 25日目 26日目 27日目 28日目
29日目 30日目 31日目 32日目 33日目 34日目 35日目
36日目 37日目 38日目 39日目 40日目 41日目 42日目
43日目 44日目 45日目 46日目 47日目 48日目 49日目
50日目 51日目 52日目 53日目 54日目 55日目 56日目
57日目 58日目 59日目 60日目 61日目 62日目 63日目
64日目 65日目 66日目 67日目 68日目 69日目 70日目
71日目 72日目 73日目 74日目 75日目 76日目 77日目
78日目 79日目 80日目 81日目 82日目 83日目 84日目
85日目 86日目 87日目 88日目 89日目 90日目 91日目
92日目 93日目 94日目 95日目 96日目 97日目 98日目
99日目 100日目 101日目 102日目 103日目 104日目 105日目
106日目 107日目 108日目 109日目 110日目 111日目 112日目
113日目 114日目 115日目 116日目 117日目 118日目 119日目
120日目 121日目 122日目 123日目 124日目 125日目 126日目
127日目 128日目 129日目 130日目 131日目 132日目 133日目
134日目 135日目 136日目 137日目 138日目 139日目 140日目
141日目 142日目 143日目 144日目 145日目 146日目 147日目
148日目 149日目 150日目 151日目 152日目 153日目 154日目
155日目 156日目 157日目 158日目 159日目 160日目 161日目
162日目 163日目 164日目 165日目 166日目 167日目 168日目
169日目 170日目 171日目 172日目 173日目 174日目 175日目
176日目 177日目 178日目 179日目 180日目 181日目 182日目
183日目 184日目 185日目 186日目 187日目 188日目 189日目
190日目 191日目 192日目 193日目 194日目 195日目 196日目
197日目 198日目 199日目 200日目 201日目 202日目 203日目
204日目 205日目 206日目 207日目 208日目 209日目 210日目
211日目 212日目 213日目 214日目 215日目 216日目 217日目
218日目 219日目 220日目 221日目 222日目 223日目 224日目
225日目 226日目 227日目 228日目 229日目 230日目 231日目
232日目 233日目 234日目 235日目 236日目 237日目 238日目
239日目 240日目 241日目 242日目 243日目 244日目 245日目
246日目 247日目 248日目 249日目 250日目 251日目 252日目
253日目 254日目 255日目 256日目 257日目 258日目 259日目
260日目 261日目 262日目 263日目 264日目 265日目 266日目
267日目 268日目 269日目 270日目 271日目 272日目 273日目
274日目 275日目 276日目 277日目 278日目 279日目 280日目
281日目 282日目 283日目 284日目 285日目 286日目 287日目
288日目 289日目 290日目 291日目 292日目 293日目 294日目
295日目 296日目 297日目 298日目 299日目 300日目 301日目
302日目 303日目 304日目 305日目 306日目 307日目 308日目
309日目 310日目 311日目 312日目 313日目 314日目 315日目
316日目 317日目 318日目 319日目 320日目 321日目 322日目
323日目 324日目 325日目 326日目 327日目 328日目 329日目
330日目 331日目 332日目 333日目 334日目 335日目 336日目
337日目 338日目 339日目 340日目 341日目 342日目 343日目
344日目 345日目 346日目 347日目 348日目 349日目 350日目
351日目 352日目 353日目 354日目 355日目 356日目 357日目
358日目 359日目 360日目 361日目 362日目 363日目 364日目

いま一番お得なページ! 解析
[an error occurred while processing this directive]