[an error occurred while processing this directive]
SATAVは新しいマザーとかOSじゃないと動かないのかなあ?・・・

第239日目:SATAVは新しいマザーとかOSじゃないと動かないのかなあ?・・・

【追記 2011/02/08 13:25】
ども、ども、▲('A`)/です。
えー、どっかから「3TB HDDは使わないの?」と聞かれたのですが、
残念ながら色んな理由で使いません。(接続がSATAVでしか繋がらない、とか)
今回特注するサーバはその3TBのHDDに代わるものとして考え出しました。
まあ、価格の見積もりも大事ですが、実際に組めるかというのも気になります。
さて、さて。

↓ 本編はこちらです。

(2011/02/08 13:10)
どうも、▲('A`)/です。
おはようございます。

えー、ちょっと只今特注のサーバを作る為の手配を進めています。
「どんなサーバを作るの?」かと言いますと、仕様はこうです、ハイ。

[特注サーバ 仕様]
・ベースはハイブリッドBananaとする
・メモリとかNICの追加は無し
・SSDを1つ付ける
・2TBのHDDを2つ付ける
・SSDをシステムディスクとし、ここにOSをインストールする
・2TBのHDD2本でRAID(RAID0)を構築する
  ⇒4TB(実際の容量はちょっと目減りして3.6TB位かなあ)
 回転数は7,200rpmでお願いします、ハイ
・パーティション構成はこうしようと思ってます。
SSD側 /     1GB
     SWAP    8GB
     /usr    4GB
     /var    8GB
     /home 残り全部
 RAID側 /hd  丸ごと全部
 こうする事で、ユーザのデータを/hd上に置いて、/homeの処から
 スタティックリンクなんか貼って見える様にすれば、大容量の
 データとかを格納できるかな、と。ニョホホホホ。

で、今の処アメリカのデータセンターに見積もりをお願いしている段階です。
(もしかしたら、ケースは別物になるかも・・・)
電源容量の関係とか、冷却効率など色々と考えないといけないだろうから。
まあ、こちらの方は近況が判ったらお知らせしますね。

まあ、半分実験の意味合いがあります。
なんつったって、スタートが「ねえ、ねえ、2TB以上使えないの?」という
ところから始まっていますので・・・
2TBのHDDでRAID0で構築したら、まあこんな感じで作れるかな、と思いますが
流石にこの上には怖くてOSをインストールできません。
▲('A`)は古い人間なので、▲('A`)の中ではRAID0サーバって「特攻型」と
位置づけていたりします。だってね、どっかRAID0のどこかが壊れたら
そこでおしまい、になるのです。
まあ、読み出しとか書き込みとかはストライピング方式ですので、早いです。
そこが魅力でもあります。RAID0サーバはユーザが納得ずくで使う分には
良いのではないでしょうか。
あ、そうそう。残念ながらハイブリッドBananaではSATAVのHDDは使えません。
マザーボード(Intel DQ57TM)の方で対応していないのです。あしからず。

えーと、話はガラッと変わりますが、前回の日記で書いたのですが、
社内サーバw44(マザーはDQ965GF)にSATAVのカード(ASUS U3S6)を
取り付けて、SATAVのHDDを動かそうとしました。
結果としては、動かすだけならなんとかできる、といった処です。
(でも、十分に能力を引き出せない・・・、という事です。)
ええ、ええ、。

元々SATAVはP55/H55(今のi7・i5で使っているマザーボードの系統)でも
使えるのは限られていて(ASUS P7H55-M/USB3 とか P7P55D-Eとか)、今回の
Sandyで発表されたP67/H67系で本格的に使える様になるかな、という
見込みだったのですが、今回のIntelの不具合騒動で・・・残念な状況に
なっています。トホホ・・・

えーと、まずですね、いつものごとくAHCIモードをONにして
インストールしようとすると、SATA HDDとSSDの方で、SATA HDDの
方が認識されませんでした。BIOS上では両方とも認識されて表示
されているのに・・・
で、しょうが無いのでSSDの方にOSをインストールしてみようか、と
思ったら、パーティション設定のところでこんなメッセージが
表示されました。

<原文ママ>
WARNING: It is safe to use a geometry of 248085/16/63 for ada0 on
computers with modern BIOS version. If this disk is to be used on
an old machine it is recommended that it does not have more than 65535
cylinders, more than 255 heads, or more than 63 sectors per track.
Would you like to keep using the current geometry?

で、ですね。これはAHCIモードではなく、IDEモードだったらうまく
認識されるかな?と試してみたら、大丈夫でした。ちゃんと両方とも
HDDとして、かつSATA3として認識されました。
dmesgではこう表示されます。

ad4: 1907729MB <ST2000DL003 9VT166 CC32> at ata2-master UDMA100 SATA 6Gb/s ad6: 122104MB <PLEXTOR PX-128M2S 1.00> at ata3-master UDMA100 SATA 6Gb/s
認識すれば、いいんでないの?と言わないで下さいね。
もうIDEモードという時点で負けなのです。もう勘のいい人だと気付いたと
思いますが、UDMA100と表示されている事でもうね、がっかりです。
つまりデータの最大転送速度がSATAVの能力値に達しないのです。
SATAVのデータの最大転送速度は6Gbps(判り易く言うと1秒間に約600MBの転送)
で、IDEのUDMA100ではデータの最大転送速度は1秒間に約100MBです。
ちなみにSATAUのデータの最大転送速度は3Gbps(判り易く言うと1秒間に
約300MBの転送)となります。
(なお、今まで言っている最大転送速度は理論上の値です。実際の値は
ハードウェアの劣化状況などで変わってきます。)
つまり、IDEモードで動かすという事は能力の1/6しか発揮できないという事なのです。

こればっかりはハードウェアの壁ですね、ハイ。
むりやり使ってカーネル&worldの再構築を行なっても
、SATAUとあまり変わりありませんでした。
(但し、そういう意味ではSATAVは健闘したと思います。
だって理論上の速度だとSATAUの半分と算出された構成で
ほぼ同じ時間で処理できた訳ですから・・・)

[w44 SATAUバージョン]
・CPUはCore2Duo E6300
・RAMは1GB
・HDDはSeagate ST31000528AS
(容量は1TB、キャッシュ32MB、回転数 7,200rpm)
・SSDはINTEL SSDSA2M080G2GC(容量は80GB)

で、実行結果はこうです。
[実行時間](w44(T-Banana))
・buildworld (jオプション無) 78分
・buildkernel (jオプション無) 18分
・installkernel 19秒
・installworld 1分20秒

[w44 SATAVバージョン]
・CPUはCore2Duo E6300
・RAMは1GB
・HDDはSeagate ST2000DL003
(容量は2TB、キャッシュ64MB、回転数 5,900rpm)
・SSDはINTEL PX128M2S(容量は128GB)

[実行時間](w44(T-Banana))
・buildworld (jオプション無) 78分
・buildkernel (jオプション無) 16分
・installkernel 23秒
・installworld 1分19秒

w44 SATAU、SATAVでのカーネル&world再構築 所要時間

                   SATAU   SATAV
--------------------------------------------------------
・buildworld (jオプション無)    78分     78分
・buildkernel (jオプション無)    18分     16分
・installkernel             19秒     23秒
・installworld          1分20秒   1分19秒
--------------------------------------------------------

そうですね。SATAVはとても魅力的な装置ですが、現時点では取り扱える
ハードウェアが少ないです。
今年の春に不具合対策版のマザーボードが発表になったら、使い倒して
みようと思っています。

さて、最後に昨日上田新聞北森瓦版で取り上げられていましたが、
H67やP67のチップセットでもIvy Bridgeは動作するかも、という
記事を見つけました。正直「なんだかなあ・・・」という思いです。
H67やP67のチップセットでも22nmのIvy Bridgeは動作するみたい(by 上田新聞)
P67/H67は“IvyBridge”に対応可能(by 北森瓦版)

BIOSをアップデートすると使える様になるみたい、と記事では書いています。
でもね、個人的に▲('A`)はマザーボードのBIOSアップデートは避けたいのです。
ろくな思い出がありません。。。
もう昔々のお話ですが、T-Bananaが世に出始めた2007年6月頃にCore2Duoの
不具合対応で何台かのサーバのBIOSアップデートをしました。
(2chでもお祭りになったんじゃなかったかな?)
あの時は何台か瀕死の状態になって(ついでに▲('A`)も)大変でした。
当時はこんなプレス発表もBIG-server.comでしていたんだなあ・・・

あの時の記憶が蘇って、もうねBIOSアップデートという言葉を聞くのも
嫌になりました。
そうそう。あの時pc11とtmp7が入っていたbanana3108のアップデートに
2回失敗して、3度目の正直で成功したんだった・・・
(1回目はCDにBIOSアップグレード用のイメージが焼けていなかった、
2回目は焼いたアップグレード用のイメージのバージョンが違っていた。)
で、当時はマザーボードの仕様でUSBからのブートができなくって、
IDEでフロッピードライブを繋いで、FDにイメージを焼いたんだった・・・)
当時の雰囲気を知りたい人は(過去ログですが)以下のスレを見ると
いいかも、です。
サーバーダウン(鯖落ち)情報 part154
サーバーダウン(鯖落ち)情報 part153

えーと思い出話を一つ。
当時T-BananaサーバのマザーボードはIntel純正と、JETWAYというメーカーの
2種類存在したのです。
(JETWAYのはVIAのチップセットを使ったP4M9MP でした。)
今はもうこのマザーボードのサーバは現役で動いていなかったと思います。
このCore2Duoの対応で、最終的にマザーボードをIntel純正に入れ替えたのでした。

さて、今回の構成変更で、長年使っていたw44のHDD(ST3250620AS)が
お亡くなりになってしまったので、これから埋葬する処です。トホホ・・・
それでは、また!▲('A`)/

238日目に戻る。   240日目に続く。

目次に戻る
1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目
8日目 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目
15日目 16日目 17日目 18日目 19日目 20日目 21日目
22日目 23日目 24日目 25日目 26日目 27日目 28日目
29日目 30日目 31日目 32日目 33日目 34日目 35日目
36日目 37日目 38日目 39日目 40日目 41日目 42日目
43日目 44日目 45日目 46日目 47日目 48日目 49日目
50日目 51日目 52日目 53日目 54日目 55日目 56日目
57日目 58日目 59日目 60日目 61日目 62日目 63日目
64日目 65日目 66日目 67日目 68日目 69日目 70日目
71日目 72日目 73日目 74日目 75日目 76日目 77日目
78日目 79日目 80日目 81日目 82日目 83日目 84日目
85日目 86日目 87日目 88日目 89日目 90日目 91日目
92日目 93日目 94日目 95日目 96日目 97日目 98日目
99日目 100日目 101日目 102日目 103日目 104日目 105日目
106日目 107日目 108日目 109日目 110日目 111日目 112日目
113日目 114日目 115日目 116日目 117日目 118日目 119日目
120日目 121日目 122日目 123日目 124日目 125日目 126日目
127日目 128日目 129日目 130日目 131日目 132日目 133日目
134日目 135日目 136日目 137日目 138日目 139日目 140日目
141日目 142日目 143日目 144日目 145日目 146日目 147日目
148日目 149日目 150日目 151日目 152日目 153日目 154日目
155日目 156日目 157日目 158日目 159日目 160日目 161日目
162日目 163日目 164日目 165日目 166日目 167日目 168日目
169日目 170日目 171日目 172日目 173日目 174日目 175日目
176日目 177日目 178日目 179日目 180日目 181日目 182日目
183日目 184日目 185日目 186日目 187日目 188日目 189日目
190日目 191日目 192日目 193日目 194日目 195日目 196日目
197日目 198日目 199日目 200日目 201日目 202日目 203日目
204日目 205日目 206日目 207日目 208日目 209日目 210日目
211日目 212日目 213日目 214日目 215日目 216日目 217日目
218日目 219日目 220日目 221日目 222日目 223日目 224日目
225日目 226日目 227日目 228日目 229日目 230日目 231日目
232日目 233日目 234日目 235日目 236日目 237日目 238日目
239日目 240日目 241日目 242日目 243日目 244日目 245日目
246日目 247日目 248日目 249日目 250日目 251日目 252日目
253日目 254日目 255日目 256日目 257日目 258日目 259日目
260日目 261日目 262日目 263日目 264日目 265日目 266日目
267日目 268日目 269日目 270日目 271日目 272日目 273日目
274日目 275日目 276日目 277日目 278日目 279日目 280日目
281日目 282日目 283日目 284日目 285日目 286日目 287日目
288日目 289日目 290日目 291日目 292日目 293日目 294日目
295日目 296日目 297日目 298日目 299日目 300日目 301日目
302日目 303日目 304日目 305日目 306日目 307日目 308日目
309日目 310日目 311日目 312日目 313日目 314日目 315日目
316日目 317日目 318日目 319日目 320日目 321日目 322日目
323日目 324日目 325日目 326日目 327日目 328日目 329日目
330日目 331日目 332日目 333日目 334日目 335日目 336日目
337日目 338日目 339日目 340日目 341日目 342日目 343日目
344日目 345日目 346日目 347日目 348日目 349日目 350日目
351日目 352日目 353日目 354日目 355日目 356日目 357日目
358日目 359日目 360日目 361日目 362日目 363日目 364日目

いま一番お得なページ! 解析
[an error occurred while processing this directive]