[an error occurred while processing this directive]
Coffee Break〜どうも8.2RでUSB3.0が使えそうですよ・・・

第253日目:Coffee Break〜どうも8.2RでUSB3.0が使えそうですよ・・・

【追記 2011/03/09 16:30】
ども、ども、▲('A`)/です。
たびたびすみません。
えーと、今TSUKUMOさんのサイトをちらっと見ていたのですが、
HDDが鬼の様に安くなっていて、ビックリです・・・
dokuo号でも使っているST3500418AS(500GBのSATAU)が\3,370で
売られていたり、他のSeagateのHDDはこんな感じでした・・・
ST31000528AS(1TBのSATAU) \4,380
ST2000DL003 (2TBのSATAV) \6,580
ちなみに日立の3TBのHDD(DS723030ALA640、SATAV)では
\14,470でした。(型番は ボックス版だと 0S03088 となります。)

この1ヶ月内で値段はこんな風に下がったのでした・・・
(ST2000DL003については1月末の時の価格からの推移を書きました。)
ST3500418AS \3,580 -> \3,370
ST31000528AS \4,870 -> \4,380
ST2000DL003 \8,480 -> \6,880 -> \6,580
DS723030ALA640 \14,980 -> \14,470

まあ、決算期の特価価格になっているからかもしれませんが、
どこまで安くなるんだろう・・・
この価格推移じゃあニュースでも流れたブルーレイの廃れっぷりも
判る気がします。だって大容量のHDDがこんなに安く
手に入るなんて、数年まででは想像できなかったです。

【追記 2011/03/09 15:30】
ども、ども、▲('A`)/です。
こそーり追記等をしたりして。
えーと、本編でも書きましたが、FreeBSD 8.2Rではxhciドライバは
確かにカーネルモジュールとして存在していました。

# ls -l /boot/kernel/
-r-xr-xr-x 1 root wheel 65248 Feb 17 02:44 xhci.ko
-r-xr-xr-x 1 root wheel 238312 Feb 17 02:44 xhci.ko.symbols

が、これを使う場合にはコツがありますので、日記の一番下
一言書いておきました。
よろしくですー

↓ 本編はこちらです。

(2011/03/09 11:55)
どうも、▲('A`)/です。
えーと、ちょっとここらで開発(っているほどでもないのですが・・・)を小休止しまして、
先日発表された8.2Rと7.4Rのリリースノートなどを読んでいます。
リリースノートはこちらから見れます。
8.2R リリースノート(FreeBSD 本家サイトなので、英文です。)
7.4R リリースノート(FreeBSD 本家サイトなので、英文です。)
えーと、英文ですので、拒否反応が出る人がいるかも判りませんね。
▲('A`)としては、7.4Rについては飛ばして、もっぱら8.2Rのリリースノートを
読んでいます。
で、ちょっと以下の2点が気になりました。
1) xhciドライバ サポート始めましたー

[原文]
The xhci(4) driver, which supports Extensible Host Controller Interface (xHCI)
and USB 3.0, has been added.

xhciドライバとはUSB 3.0を使う上でのホストドライバとなります。
ちなみに現在利用されているUSB2.0で使われるホストドライバはehciとなります。
もし、USB3.0対応のデバイス(外付けHDDとかUSBメモリとか)を取りつけたら
高速でアクセスできる様になるのかなあ・・・
試してみたいです、ハイ。

色々調べたのですが、一般的なUSBメモリ(USB2.0仕様)のデータ転送速度は
だいたい実測30〜40MB/s(理論値だと60MB/s、bpsで直すと480Mbps)くらいなんだそうです。
で、USB3.0ではデータ転送速度の理論値が5Gbps(5120MBbps、bpsに直すと 640Mbps)と
なるそうです。
理論値にしても、えらく速くなるんだなあ・・・

2) GTP周りを充実しましたー

[原文]
FreeBSD now fully supports GPT (GUID Partition Table).
Checksums of primary header and primary partition table are verified properly now.
The gpart(8) utility now supports a recover subcommand for GPT partition tables.
The gpart(8) utility now supports GPT_ENT_ATTR_BOOTME, GPT_ENT_ATTR_BOOTONCE,
and GPT_ENT_ATTR_BOOTFAILED attributes in GPT.
The attribute keywords in the command line are bootme, bootonce, and bootfailed respectively.

GPT(GUID Partition Table)を完全にサポートしました、と謳っています。
で、これに関連して、gpartも改良されて、GPTパーティションテーブルを
回復(復旧)できるようになったり、属性?(attributesを訳すとそういう
意味になるのですが・・・何のこっちゃ?)が色々扱える様になったりしています。

GPTはこの日記でも取り上げた様に3TBのHDDを使う時に利用する事になるので
サポートしてくれるのはありがたいです、ハイ。

他にもリリースノートを見ると改良やバージョンアップ等が報告されていますよ。
FreeBSDに触れる機会のある人たちは一度ご覧になると良いかも、です。

さて、▲('A`)はまたむくむくとよからぬ妄想に取りつかれていますです。
8.2RのサーバでUSB3.0が使えるなら、ちょっと容量の大きいUSBメモリに
FreeBSDとかパッケージソフトをインストールして、「USBメモリがサーバ」
というか「ミニミニサーバ」も作れるかな、と。
(USB3.0のコネクタがあるサーバにそのまま繋ぐと、あーら不思議、
サーバとして動きだしました、とかね。)
と書いていたら、地震で会社が揺れました(11:48)。けっこう長く揺れています。
沿岸部の人は津波に注意して下さいね。
それでは、また!▲('A`)/


【追記 の続きです。】
もし、お使いのマザーボードがUSB3.0対応のポートを持っていて、
コントローラーも搭載しているなら、まずはxhciを有効にする必要があります。
えーと、簡単にいってしまうと、OS起動時に xhci.ko をローディングするのです。
ちょうど、ahciを有効にする様に。
OS起動時ならローダープロンプトを呼び出して(起動メニューの6番)、
load xhci と叩くといいです。もしもOS起動完了後であるなら、
kldload xhci.ko でいけます。
で、bootした時に起動する様にしたいなら、/boot/loader.conf に以下の記述を
加えてあげます。
xhci_load=YES

そうすると、dmesg上でこんな風に表示されます。

pcib3: <ACPI PCI-PCI bridge> irq 19 at device 28.3 on pci0
pci3: <ACPI PCI bus> on pcib3
xhci0: <XHCI (generic) USB 3.0 controller> mem 0xfe400000-0xfe401fff irq 19 at device 0.0 on pci3
xhci0: [ITHREAD]
usbus1 on xhci0
ehci1: <EHCI (generic) USB 2.0 controller> mem 0xfe626000-0xfe6263ff irq 23 at device 29.0 on pci0
ehci1: [ITHREAD]
usbus2: EHCI version 1.0
usbus2: <EHCI (generic) USB 2.0 controller> on ehci1
usbus0: 480Mbps High Speed USB v2.0
usbus1: 4.8Gbps Super Speed USB v3.0
usbus2: 480Mbps High Speed USB v2.0
ugen0.1: <Intel> at usbus0
uhub0: <Intel EHCI root HUB, class 9/0, rev 2.00/1.00, addr 1> on usbus0
ugen1.1: <0x1033> at usbus1
uhub1: <0x1033 XHCI root HUB, class 9/0, rev 3.00/1.00, addr 1> on usbus1
ugen2.1: <Intel> at usbus2
uhub2: <Intel EHCI root HUB, class 9/0, rev 2.00/1.00, addr 1> on usbus2
uhub1: 4 ports with 4 removable, self powered
uhub0: 2 ports with 2 removable, self powered
uhub2: 2 ports with 2 removable, self powered
Root mount waiting for: usbus2 usbus0
ugen0.2: <vendor 0x8087> at usbus0
uhub3: <vendor 0x8087 product 0x0024, class 9/0, rev 2.00/0.00, addr 2> on usbus0
ugen2.2: <vendor 0x8087> at usbus2
uhub4: <vendor 0x8087 product 0x0024, class 9/0, rev 2.00/0.00, addr 2> on usbus2
uhub3: 6 ports with 6 removable, self powered
uhub4: 8 ports with 8 removable, self powered
ugen0.3: <vendor 0x0566> at usbus0
ukbd0: <vendor 0x0566 product 0x3010, class 0/0, rev 1.10/1.01, addr 3> on usbus0
uhid0: <vendor 0x0566 product 0x3010, class 0/0, rev 1.10/1.01, addr 3> on usbus0

そうです、予めxhci.koを有効にしておかないと、自動で装置を認識しないのです。
最初 dmesg をどんなに検索しても「3.0」ってどこにも見当たらなかったので、
おかしいなあ、と思っていました。
さて、実際にどの位威力があるのか確かめて見たいのは山々なのですが、
如何せん USB 3.0仕様の装置が社内に無かったりします。
それに USB 3.0仕様のメモリって値段がとても高くて、トホホ・・・

252日目に戻る。   254日目に続く。

目次に戻る
1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目
8日目 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目
15日目 16日目 17日目 18日目 19日目 20日目 21日目
22日目 23日目 24日目 25日目 26日目 27日目 28日目
29日目 30日目 31日目 32日目 33日目 34日目 35日目
36日目 37日目 38日目 39日目 40日目 41日目 42日目
43日目 44日目 45日目 46日目 47日目 48日目 49日目
50日目 51日目 52日目 53日目 54日目 55日目 56日目
57日目 58日目 59日目 60日目 61日目 62日目 63日目
64日目 65日目 66日目 67日目 68日目 69日目 70日目
71日目 72日目 73日目 74日目 75日目 76日目 77日目
78日目 79日目 80日目 81日目 82日目 83日目 84日目
85日目 86日目 87日目 88日目 89日目 90日目 91日目
92日目 93日目 94日目 95日目 96日目 97日目 98日目
99日目 100日目 101日目 102日目 103日目 104日目 105日目
106日目 107日目 108日目 109日目 110日目 111日目 112日目
113日目 114日目 115日目 116日目 117日目 118日目 119日目
120日目 121日目 122日目 123日目 124日目 125日目 126日目
127日目 128日目 129日目 130日目 131日目 132日目 133日目
134日目 135日目 136日目 137日目 138日目 139日目 140日目
141日目 142日目 143日目 144日目 145日目 146日目 147日目
148日目 149日目 150日目 151日目 152日目 153日目 154日目
155日目 156日目 157日目 158日目 159日目 160日目 161日目
162日目 163日目 164日目 165日目 166日目 167日目 168日目
169日目 170日目 171日目 172日目 173日目 174日目 175日目
176日目 177日目 178日目 179日目 180日目 181日目 182日目
183日目 184日目 185日目 186日目 187日目 188日目 189日目
190日目 191日目 192日目 193日目 194日目 195日目 196日目
197日目 198日目 199日目 200日目 201日目 202日目 203日目
204日目 205日目 206日目 207日目 208日目 209日目 210日目
211日目 212日目 213日目 214日目 215日目 216日目 217日目
218日目 219日目 220日目 221日目 222日目 223日目 224日目
225日目 226日目 227日目 228日目 229日目 230日目 231日目
232日目 233日目 234日目 235日目 236日目 237日目 238日目
239日目 240日目 241日目 242日目 243日目 244日目 245日目
246日目 247日目 248日目 249日目 250日目 251日目 252日目
253日目 254日目 255日目 256日目 257日目 258日目 259日目
260日目 261日目 262日目 263日目 264日目 265日目 266日目
267日目 268日目 269日目 270日目 271日目 272日目 273日目
274日目 275日目 276日目 277日目 278日目 279日目 280日目
281日目 282日目 283日目 284日目 285日目 286日目 287日目
288日目 289日目 290日目 291日目 292日目 293日目 294日目
295日目 296日目 297日目 298日目 299日目 300日目 301日目
302日目 303日目 304日目 305日目 306日目 307日目 308日目
309日目 310日目 311日目 312日目 313日目 314日目 315日目
316日目 317日目 318日目 319日目 320日目 321日目 322日目
323日目 324日目 325日目 326日目 327日目 328日目 329日目
330日目 331日目 332日目 333日目 334日目 335日目 336日目
337日目 338日目 339日目 340日目 341日目 342日目 343日目
344日目 345日目 346日目 347日目 348日目 349日目 350日目
351日目 352日目 353日目 354日目 355日目 356日目 357日目
358日目 359日目 360日目 361日目 362日目 363日目 364日目

いま一番お得なページ! 解析
[an error occurred while processing this directive]