[an error occurred while processing this directive]
APC-3.1.9をエラー無くインストールできました。ふー・・・

第266日目:APC-3.1.9をエラー無くインストールできました。ふー・・・

【追記その2 2011/05/24 16:00】
ども、ども、▲('A`)/です。
追記その2ですよー。
えーと、新鯖第二章(1Uで4サーバ)関連でデータセンターのメンバーが情報収集等で
飛び回っているのですが、ちょっと気になる情報(メール)を受け取りました。
何でも今のデータセンターの1ラックに供給できる電力は40Ampなんだそうです。
(と言われても▲('A`)はイメージが頭に浮かばないです・・・)
で、受け取ったメールに添え書きが書かれていたので、▲('A`)の構成だと
ラック(1UサーバがMax 42台取り付けられたと記憶しています・・・)の半分位しか
設置できないかも、との事でした。
うーん、ちょっとね、頭がポンコツになったからか、やっぱりイメージ沸かないです。
(昔出張でデータセンターに訪問した時のサーバルームの記憶を引っ張り出そうと
しているのですが、どうも思い出すのは体調を悪くしてサンフランシスコの病院に
連れていってもらった時の記憶とか、Polywellの工場の記憶なんですよ・・・)
どなたか、40Ampってどの程度の電力なのか教えて頂けると助かります、ハイ。

それより、なにより、昨日ご紹介したケースだと、熱対策(排気)でまずいかも、と
ダメ出し受けちゃいました・・・トホホ。
今のデータセンターに設置しているサーバは前面吸気・背面排気という仕様で
それをベースにラック構成とか配置とかが組まれているので、「ちょっとね・・・」と
難色示されちゃってます。。。

特注の要素てんこ盛りのこの企画だと、既存の施設に適応させるのも大変みたいです。

発熱とか電力消費ってどの位になるのか、個人的に▲('A`)は気になってきたりして・・・
(う、まずい、物欲が湧いてきちゃうよ・・・)

最近は自作板のスレを眺めている日々だったりします。
どこかで匠にお会いできないかなあ・・・と思ったりします。

それでは、また!▲('A`)/

【追記 2011/05/24 14:15】
ども、ども、▲('A`)/です。
えーと、まずはAPCの件で追記しますね。
開発室の【サーバ】2011夏モデルを作ろうスレで、解説がありました。
ちょっとご紹介します。
46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/23(月) 14:47:32.10 発信元:115.162.176.49 0
http://www.maido3.com/server/zousan/nikki266.html 
>最近だったらハードウェアのリソースも向上されているから、そんなに目くじら立てる必要も無くなった 
逆逆。ハードウェアの速度が早くなったからこそ、相対的にspin lockの悪影響が大きくなってる。 
spin lockしたままpreemptionした場合、スケジューラが起こすまでロックしっぱなしになるわけで。 
スケジューラの動作はクロックによらず時間毎。 

ありがとうございます。ってか、かえって負荷が上がるのね・・・ガックシ。

次にPECL本家のこのスレでこんな書き込みを見つけました。
[2011-05-23 11:48 UTC] gopalv at php dot net 
Please add a patch to bsd-ports for now. 

This'll go in with the next release, when I've got some of the newer
bugs out of the way.

という事で、次のバージョンを待った方がいいのかも、です。

えーと、札幌の桜はもう見ごろが過ぎたのですが、実は▲('A`)の近所(円山)では
今が「サトザクラ」の見ごろだったりします。
「桜見そびれちゃった」という人向けにお届けします、ハイ。

朝の通勤ではこんな風に鮮やかな花が咲いた桜並木を眺めながら歩いています。

で、近くのガソリンスタンドではこんな感じです。

ガソリンスタンドから更に先の方をパチリと映してみました。
突当たりが円山なのですが、そこまでずっと桜が続いているのです。
今の季節が一番良い季節だったりします、ハイ。
(えーと、だからといって、写真に写り込んだおじさんみたく、道路の真ん中に立って
眺めるのは止めてくださいね。。。)


この桜が散る頃にはライラック祭り、そしてYOSAKOIソーラン、北海道神宮例大祭(札幌まつり)と
札幌ではお祭りづくしとなります。(交通規制が酷いですけどね・・・)
学園祭なんかもこの時期にあったりします。
それでは、また!▲('A`)/

【追記 2011/05/23 17:00】
ども、ども、▲('A`)/です。
えーと、前回の日記で書きました新鯖第二章(1Uで4サーバ)ですが、とりあえず話は全然進んでいません。
でも、▲('A`)の頭の中では妄想エンジンががバリバリ動いておりまして、ちょっと案を考えてみました。
実現できるかどうかは現時点では判りませんので、ご容赦を・・・

まず、ケースですが、前回の追記で書いた様に台湾のこのメーカーASR103という
ケースがいいな、と。
ちなみに、ここのサイトではパワーポイントで作られたパンフレットをダウンロードできるのです。
ちょっと必要部分だけ切りだして画像にしてみました。
(メーカーさん、すみませんね、説明の為ちょっと使わせてもらいます、ハイ。)

このケースだと、2.5インチのドライブを各ユニット2つ搭載できるそうです。
ただね、、、残念ながらこのケースの値段が判らないのですよ・・・
まだ、発売されていないのかなあ?

では、気を取り直して、ここから妄想です。
今回はドライブはSSDのみで構成してみます。
(2.5インチのHDDもあるんだけど、HDDって熱を持っちゃうんですよね。)
------------------------------------------------------------------------
・CPU
Intel Sandy Bridge Core i5 2400S(2.5GHz 4コア HTなし L3 6MB TDP 65W)
・SSD
Intel SSD 320シリーズ SSDSA2CW300G310
(300GB 2.5インチ SATA 3Gbps 消費電力 動作時 150mW / アイドル時100mW)
・マザーボード(mini-ITX)
Intel DH67CF 又は DQ67EP
(実は日本のショップだと両者同じ位の値段で売られていたりします)
------------------------------------------------------------------------
※SSDのドライブは本当なら2台欲しいなあ・・・でも今の値段的には1台だろうなあ。

これだったら、ピーク時でも40W位で収まるかな?と。皆さんどう思います?
「まだまだだな!」と思われる方、こういう構成だといけるんじゃない、という方が
いらっしゃったら、開発室のこのスレに書きこんで頂けると助かります。
あ、ちなみに、i5で2405Sというモデルが先週末に秋葉原で発売開始したようです。
まあ、グラフィック能力は求めていないので、2400Sで今の処考えておきます。

で、2400Sを選んだ理由は、今のハイブリッド(i5 655K)よりはクロック数は
低いのですが、高負荷時の消費電力が同じレベルに抑えられるので、いいかなと
思った訳です。まあ、実際に触ってみないと何とも言えませんが・・・

とりあえず、今は妄想レベルです。

それでは、また!▲('A`)/

↓ 本編はこちらです。

(2011/05/23 12:00)
どうも、▲('A`)/です。
えー、前回の日記でちょっと書きましたが、PHPの拡張モジュールであるAPCが
バージョンアップして3.1.9というのがリリースされました。ですが、FreeBSDの
ユーザの人達がインストールするというエラーが起きていて色々大変でしたが
ようやっと打開策が発表になりました。

まず、本家PECLのスレ(ココです)ではこんな風にパッチが公開されていました。

http://news.php.net/php.pecl.cvs/15669
gopalv                                   Sun, 22 May 2011 17:18:49 +0000

Revision: http://svn.php.net/viewvc?view=revision&revision=311339

Log:
typo: fix fcntl lock error

Changed paths:
    U   pecl/apc/trunk/apc_lock.h

Modified: pecl/apc/trunk/apc_lock.h
===================================================================
--- pecl/apc/trunk/apc_lock.h	2011-05-22 17:13:10 UTC (rev 311338)
+++ pecl/apc/trunk/apc_lock.h	2011-05-22 17:18:49 UTC (rev 311339)
@@ -154,7 +154,7 @@
 # define apc_lck_nb_lock(a)    apc_fcntl_nonblocking_lock(a TSRMLS_CC)
 # define apc_lck_rdlock(a)     apc_fcntl_rdlock(a TSRMLS_CC)
 # define apc_lck_unlock(a)     apc_fcntl_unlock(a TSRMLS_CC)
-# define apc_lck_rdunlock(a)   apc_fcntl_unlock(&a TSRMLS_CC)
+# define apc_lck_rdunlock(a)   apc_fcntl_unlock(a TSRMLS_CC)
 #endif

 #endif

あと、FreeBSDの人はココが参考になると思います。
http://freebsd.1045724.n5.nabble.com/Problems-with-apache22-after-upgrading-www-pecl-APC-td4402997.html
Thanks you very much! It works with SPINLOCKS=on.
えーと太字にしてみましたが、この言葉(SPINLOCK)に注目です。
実は3.1.8以降からpeclコマンドでAPCをインストールする時に表示される
応答要求メッセージが2つから6つに増えていますが、そのメッセージの中に
今まではENTERキーのみで良かった個所が影響ある事が判りました。

えーと、今回表示される応答要求メッセージ全てを以下で掲載しますね。

# pecl install APC

Enable internal debugging in APC [no] : 
Enable per request file info about files used from the APC cache [no] : 
Enable spin locks (EXPERIMENTAL) [no] : yes
Enable memory protection (EXPERIMENTAL) [no] : 
Enable pthread mutexes (default) [yes] : 
Enable pthread read/write locks (EXPERIMENTAL) [no] : 

えーと、赤字の処が今回の問題の個所です。
ここをデフォルトでいいや、といってENTERキーを押して続けてしまうと、
後でinfo.phpを動かす際にエラーとなります。
で、今回はここを YES と応答すると解決しました。

ちなみにAPC 3.1.6で表示されていた応答メッセージは以下の通りです。
# pecl install APC

Enable per request file info about files used from the APC cache [no] : 
Enable spin locks (EXPERIMENTAL) [no] : 

さてインストールされたAPCのバージョンを確認してみます。
peclコマンドで pecl list と打つとバージョンが出てきます。
こんな風に。
# pecl list
Installed packages, channel pecl.php.net:
=========================================
Package    Version State
APC        3.1.9   stable
html_parse 1.0.0   stable
mailparse  2.1.5   stable
xdebug     2.1.1   stable
# 

で、info.phpを設置して動かしてみると、APCの処はこう表示されます。

「Locking type」という処にspin Locks と表示されています。

で、APC-3.1.6ではどうだったかというとこうでした。

「Locking type」という処にFile locks と表示されています。

Spinロック(spin lock)とは排他処理の方法のひとつで、スレッド(処理)が
ある条件が成立するまで自分自身をループ(スピン)しながら待つ方式です。
で、fileロック(file lock)はファイルを使って排他制御をおこなう事です。
(すみませんねえ・・・あんまりここら辺はよく判らないんです。)
色々調べると、Spinロックの方は排他できるまで処理をループさせるので、
CPUなどのリソースを消費してしまうそうです。
まあ、最近だったらハードウェアのリソースも向上されているから、そんなに
目くじら立てる必要も無くなったから、この方式でもそれほど問題は無いのかも
しれないですね。。。

さて、PECL本家でもパッチが公開されて、中の人が「試してみて」と言っているので、
もしかすると近々新しいバージョンとして出るのかもしれないですね。
今すぐ使いたいという人は先程ご紹介した方法でインストールして試してください。

さて、先週は週末ちょっと体調を崩してしまって今日はスロー、スローで
ペースを落としながら、抗生物質を飲みながら、勤務しています。

それでは、また!▲('A`)/

265日目に戻る。   267日目に続く。

目次に戻る
1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目
8日目 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目
15日目 16日目 17日目 18日目 19日目 20日目 21日目
22日目 23日目 24日目 25日目 26日目 27日目 28日目
29日目 30日目 31日目 32日目 33日目 34日目 35日目
36日目 37日目 38日目 39日目 40日目 41日目 42日目
43日目 44日目 45日目 46日目 47日目 48日目 49日目
50日目 51日目 52日目 53日目 54日目 55日目 56日目
57日目 58日目 59日目 60日目 61日目 62日目 63日目
64日目 65日目 66日目 67日目 68日目 69日目 70日目
71日目 72日目 73日目 74日目 75日目 76日目 77日目
78日目 79日目 80日目 81日目 82日目 83日目 84日目
85日目 86日目 87日目 88日目 89日目 90日目 91日目
92日目 93日目 94日目 95日目 96日目 97日目 98日目
99日目 100日目 101日目 102日目 103日目 104日目 105日目
106日目 107日目 108日目 109日目 110日目 111日目 112日目
113日目 114日目 115日目 116日目 117日目 118日目 119日目
120日目 121日目 122日目 123日目 124日目 125日目 126日目
127日目 128日目 129日目 130日目 131日目 132日目 133日目
134日目 135日目 136日目 137日目 138日目 139日目 140日目
141日目 142日目 143日目 144日目 145日目 146日目 147日目
148日目 149日目 150日目 151日目 152日目 153日目 154日目
155日目 156日目 157日目 158日目 159日目 160日目 161日目
162日目 163日目 164日目 165日目 166日目 167日目 168日目
169日目 170日目 171日目 172日目 173日目 174日目 175日目
176日目 177日目 178日目 179日目 180日目 181日目 182日目
183日目 184日目 185日目 186日目 187日目 188日目 189日目
190日目 191日目 192日目 193日目 194日目 195日目 196日目
197日目 198日目 199日目 200日目 201日目 202日目 203日目
204日目 205日目 206日目 207日目 208日目 209日目 210日目
211日目 212日目 213日目 214日目 215日目 216日目 217日目
218日目 219日目 220日目 221日目 222日目 223日目 224日目
225日目 226日目 227日目 228日目 229日目 230日目 231日目
232日目 233日目 234日目 235日目 236日目 237日目 238日目
239日目 240日目 241日目 242日目 243日目 244日目 245日目
246日目 247日目 248日目 249日目 250日目 251日目 252日目
253日目 254日目 255日目 256日目 257日目 258日目 259日目
260日目 261日目 262日目 263日目 264日目 265日目 266日目
267日目 268日目 269日目 270日目 271日目 272日目 273日目
274日目 275日目 276日目 277日目 278日目 279日目 280日目
281日目 282日目 283日目 284日目 285日目 286日目 287日目
288日目 289日目 290日目 291日目 292日目 293日目 294日目
295日目 296日目 297日目 298日目 299日目 300日目 301日目
302日目 303日目 304日目 305日目 306日目 307日目 308日目
309日目 310日目 311日目 312日目 313日目 314日目 315日目
316日目 317日目 318日目 319日目 320日目 321日目 322日目
323日目 324日目 325日目 326日目 327日目 328日目 329日目
330日目 331日目 332日目 333日目 334日目 335日目 336日目
337日目 338日目 339日目 340日目 341日目 342日目 343日目
344日目 345日目 346日目 347日目 348日目 349日目 350日目
351日目 352日目 353日目 354日目 355日目 356日目 357日目
358日目 359日目 360日目 361日目 362日目 363日目 364日目

いま一番お得なページ! 解析
[an error occurred while processing this directive]