[an error occurred while processing this directive]
【i5 2500T】引き続きマシンを弄ってます【やればできる子】

第268日目:【i5 2500T】引き続きマシンを弄ってます【やればできる子】

【追記 2011/05/31 14:45】
ども、ども、▲('A`)/です。
今日は札幌はとても良い天気です。あ、ちなみに今日5/31は「藻岩山の日」です。
残念ながら今は頂上の展望台やロープウェーなどの改築工事中なので、徒歩でしか
登れないですが(観光道路も閉鎖されているので、本当に登山道入り口からしか
近づけません。。。)、今日みたいな日はひと汗流すのにうってつけです。
来年にはロープウェーとかも営業再開になるだろうから、▲('A`)は来年にでも
皆さんにレポートできればなあ、と思っていたりします。・・・
えーと、dokuo号(i7 2600マシン)で使っているSSD(Plextor PX-128M2S)の
ファームウェアの更新があったので、アップデートしようと電源を入れたら
ありゃりゃ・・・オンボードのNICのランプがつかなくなって、認識されない
状態になってました・・・トホホ。
ファームウェアのアップデート方法はAKIBA PC Hotline!さんの記事経由で
メーカーさんのサイトで詳しく解説されていました。(ココです。)
なので、一発で成功しました、ハイ。
dmesg上ではこんな風になります。
---------------------------------------------------------
[アップデート前]
ada0: <PLEXTOR PX-128M2S 1.00> ATA-8 SATA 3.x device
ada0: 600.000MB/s transfers (SATA 3.x, UDMA6, PIO 8192bytes)
ada0: Command Queueing enabled
[アップデート後]
ada0: <PLEXTOR PX-128M2S 1.03> ATA-8 SATA 3.x device
ada0: 600.000MB/s transfers (SATA 3.x, UDMA6, PIO 8192bytes)
ada0: Command Queueing enabled
---------------------------------------------------------

でも、dokuo号のオンボードNICが使えなくなったのは残念です。
まあ、PCI接続でIntelのネットワークカードを繋いでいるので、
オンラインにはなります。でも、これは他のマザーに変えろという
啓示なのかなあ?
いまちょっと気になっているのはGIGABYTEのGA-Z68XP-UD3-iSSDという
マザーボードです。もうしばらくすると販売時期とか価格とかが
判るんじゃないかなと思いますが、マザーボード上にSSDを乗せると
いうのがおもしろいですね。このSSD上にOSをインストールできるのか
気になる処です。
詳しくは北森瓦版さんの記事をご覧ください。

というところで、今日はこれまで。
それでは、また!▲('A`)/

【追記 2011/05/30 11:45】
ども、ども、▲('A`)/です。
えーと、とりあえず今回自作したマシンをご紹介。
mini-ITXだと、マシン本体が「手乗り文鳥」みたいです、ハイ。

省電力だけでなく、省スペースも図れるので結構いいですよ。
(会社で使っているPCをこいつに変えようかな?)
それでは、また!▲('A`)/

↓ 本編はこちらです。

(2011/05/30 10:00)
どうも、▲('A`)/です。
えーと、前回の日記でdokuo二世号を作っていましたが、その際にHDDの
モードが変えられないとつぶやきましたが、ご指摘を受けまして・・・
要は「ちゃんと見ろよ、ゴルァ!」でした・・・トホホ

ちょっと画像を付けてご紹介です。
まず、dokuo二世号の電源をONにして、F2キーを押してBIOSメニューを呼び出します。
BIOSメニューが表示されたら、「Advanced」に移動します。
次に「Strage Configuration」を選択します。
はい、出てきました。モードはIntelマザーの時と同じ3種類を(IDE、AHCI、RAID)選択できます。
で、AHCIを選択して切り替え、設定を保存してBIOSメニューを出ます。



さて、AHCIモードで再度dokuo二世号にFreeBSD 8.2R amd64をインストールして
unixbenchを走らせてみました。
あ、マシン構成は前回と同じくIntel 320シリーズ(SATAU 300GB)のSSDのみで
動かしています。

[dokuo二世号 ベンチ結果(AHCIモード ON)]
(i5 2500Tバージョン)
SSH:Intel SSDSA2CW300G3K5 250GB SATAU
========================================================================
   BYTE UNIX Benchmarks (Version 5.1.2)

   System: w44.maido3.cc: FreeBSD
   OS: FreeBSD -- 8.2-RELEASE -- FreeBSD 8.2-RELEASE #0: Thu Feb 17 02:41:51 UTC 2011
        root@mason.cse.buffalo.edu:/usr/obj/usr/src/sys/GENERIC
   Machine: amd64 (GENERIC)
   Language: en_US.utf8 (charmap=, collate=)
   CPU: no details available
   11:49AM  up 17 mins, 1 user, load averages: 0.08, 0.02, 0.01; runlevel 

------------------------------------------------------------------------
Benchmark Run: Sat May 28 2011 11:49:45 - 12:17:54
unknown CPUs in system; running 1 parallel copy of tests

Dhrystone 2 using register variables       16283750.3 lps   (10.0 s, 7 samples)
Double-Precision Whetstone                     3087.4 MWIPS (9.9 s, 7 samples)
Execl Throughput                               3389.0 lps   (30.0 s, 2 samples)
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks        227456.5 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks          123576.3 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks        223092.5 KBps  (30.0 s, 2 samples)
Pipe Throughput                             1161816.1 lps   (10.0 s, 7 samples)
Pipe-based Context Switching                 191495.1 lps   (10.0 s, 7 samples)
Process Creation                               9627.6 lps   (30.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (1 concurrent)                   6957.0 lpm   (60.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (8 concurrent)                   1659.2 lpm   (60.0 s, 2 samples)
System Call Overhead                         686038.8 lps   (10.0 s, 7 samples)

System Benchmarks Index Values               BASELINE       RESULT    INDEX
Dhrystone 2 using register variables         116700.0   16283750.3   1395.4
Double-Precision Whetstone                       55.0       3087.4    561.3
Execl Throughput                                 43.0       3389.0    788.1
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks          3960.0     227456.5    574.4
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks            1655.0     123576.3    746.7
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks          5800.0     223092.5    384.6
Pipe Throughput                               12440.0    1161816.1    933.9
Pipe-based Context Switching                   4000.0     191495.1    478.7
Process Creation                                126.0       9627.6    764.1
Shell Scripts (1 concurrent)                     42.4       6957.0   1640.8
Shell Scripts (8 concurrent)                      6.0       1659.2   2765.4
System Call Overhead                          15000.0     686038.8    457.4
                                                                   ========
System Benchmarks Index Score                                         803.3
========================================================================

前回はトータルのスコアが790.7でしたので、ほんの少しアップしました。
まあ、SATAUだったらこんなところですかね。

田吾作はSATAVのドライブ群(Seagate ST2000DL003とIntel 510シリーズの
SSDドライブ)で1000越えしました
(ベンチ結果は第264日目に掲載しています。)
なので、二世号もSATAVのドライブでベンチを回してみました。
使ったドライブはdokuo号に最初に載せていたPLEXTORのSSDです。
田吾作と同じIntelのSSDを手に入れようとしたら、5万円は用意しないと手に入らないです。
ちょっとね、お財布事情がありましてね・・・湯水のようにお金湧かないのですよ、ハイ。
ではSATAVでのベンチ結果です。ちょっと面白い結果ですので、どうぞ。

[dokuo二世号 ベンチ結果(AHCIモード ON)]
(i5 2500Tバージョン)
SSH:PLEXTOR PX128M2S 128GB SATAV
========================================================================
   BYTE UNIX Benchmarks (Version 5.1.2)

   System: w44.maido3.cc: FreeBSD
   OS: FreeBSD -- 8.2-RELEASE -- FreeBSD 8.2-RELEASE #0: Thu Feb 17 02:41:51 UTC 2011
        root@mason.cse.buffalo.edu:/usr/obj/usr/src/sys/GENERIC
   Machine: amd64 (GENERIC)
   Language: en_US.utf8 (charmap=, collate=)
   CPU: no details available
   12:45PM  up 14 mins, 1 user, load averages: 0.08, 0.02, 0.02; runlevel 

------------------------------------------------------------------------
Benchmark Run: Sat May 28 2011 12:45:51 - 13:14:03
unknown CPUs in system; running 1 parallel copy of tests

Dhrystone 2 using register variables       16235946.1 lps   (10.0 s, 7 samples)
Double-Precision Whetstone                     3086.4 MWIPS (9.9 s, 7 samples)
Execl Throughput                               3402.4 lps   (29.8 s, 2 samples)
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks        212378.7 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks          122800.3 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks        197490.9 KBps  (30.0 s, 2 samples)
Pipe Throughput                             1166005.8 lps   (10.0 s, 7 samples)
Pipe-based Context Switching                 187590.9 lps   (10.0 s, 7 samples)
Process Creation                               9601.0 lps   (30.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (1 concurrent)                   6893.5 lpm   (60.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (8 concurrent)                   1650.4 lpm   (60.0 s, 2 samples)
System Call Overhead                         685896.8 lps   (10.0 s, 7 samples)

System Benchmarks Index Values               BASELINE       RESULT    INDEX
Dhrystone 2 using register variables         116700.0   16235946.1   1391.3
Double-Precision Whetstone                       55.0       3086.4    561.2
Execl Throughput                                 43.0       3402.4    791.3
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks          3960.0     212378.7    536.3
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks            1655.0     122800.3    742.0
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks          5800.0     197490.9    340.5
Pipe Throughput                               12440.0    1166005.8    937.3
Pipe-based Context Switching                   4000.0     187590.9    469.0
Process Creation                                126.0       9601.0    762.0
Shell Scripts (1 concurrent)                     42.4       6893.5   1625.8
Shell Scripts (8 concurrent)                      6.0       1650.4   2750.6
System Call Overhead                          15000.0     685896.8    457.3
                                                                   ========
System Benchmarks Index Score                                         788.0
========================================================================

SATAUの方がトータルスコアが良く出ています・・・何なんだ?
さて、この環境下でもしもCPUが田吾作のi5 2500Kだったら、どうなるのかなあ?

ちょっと比較してみましょう。
[dokuo二世号 ベンチ結果(AHCIモード ON)]
田吾作(i5 2500Kバージョン)
SSH:Intel SSDSA2CW300G3K5 250GB SATAU
========================================================================
   BYTE UNIX Benchmarks (Version 5.1.2)

   System: w44.maido3.cc: FreeBSD
   OS: FreeBSD -- 8.2-RELEASE -- FreeBSD 8.2-RELEASE #0: Thu Feb 17 02:41:51 UTC 2011
        root@mason.cse.buffalo.edu:/usr/obj/usr/src/sys/GENERIC
   Machine: amd64 (GENERIC)
   Language: en_US.utf8 (charmap=, collate=)
   CPU: no details available
   3:59PM  up 2 mins, 1 user, load averages: 0.31, 0.25, 0.10; runlevel 

------------------------------------------------------------------------
Benchmark Run: Sat May 28 2011 15:59:33 - 16:27:33
unknown CPUs in system; running 1 parallel copy of tests

Dhrystone 2 using register variables       23363582.2 lps   (10.0 s, 7 samples)
Double-Precision Whetstone                     4579.2 MWIPS (9.6 s, 7 samples)
Execl Throughput                               4766.8 lps   (30.0 s, 2 samples)
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks        227416.0 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks          178429.5 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks        223368.5 KBps  (30.0 s, 2 samples)
Pipe Throughput                             1675541.1 lps   (10.0 s, 7 samples)
Pipe-based Context Switching                 282819.0 lps   (10.0 s, 7 samples)
Process Creation                              14597.0 lps   (30.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (1 concurrent)                  10144.1 lpm   (60.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (8 concurrent)                   2730.3 lpm   (60.0 s, 2 samples)
System Call Overhead                         985084.8 lps   (10.0 s, 7 samples)

System Benchmarks Index Values               BASELINE       RESULT    INDEX
Dhrystone 2 using register variables         116700.0   23363582.2   2002.0
Double-Precision Whetstone                       55.0       4579.2    832.6
Execl Throughput                                 43.0       4766.8   1108.6
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks          3960.0     227416.0    574.3
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks            1655.0     178429.5   1078.1
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks          5800.0     223368.5    385.1
Pipe Throughput                               12440.0    1675541.1   1346.9
Pipe-based Context Switching                   4000.0     282819.0    707.0
Process Creation                                126.0      14597.0   1158.5
Shell Scripts (1 concurrent)                     42.4      10144.1   2392.5
Shell Scripts (8 concurrent)                      6.0       2730.3   4550.4
System Call Overhead                          15000.0     985084.8    656.7
                                                                   ========
System Benchmarks Index Score                                        1109.4
========================================================================

[dokuo二世号 ベンチ結果(AHCIモード ON)]
田吾作(i5 2500Kバージョン)
SSH:PLEXTOR PX128M2S 128GB SATAV
========================================================================
   BYTE UNIX Benchmarks (Version 5.1.2)

   System: w44.maido3.cc: FreeBSD
   OS: FreeBSD -- 8.2-RELEASE -- FreeBSD 8.2-RELEASE #0: Thu Feb 17 02:41:51 UTC 2011
        root@mason.cse.buffalo.edu:/usr/obj/usr/src/sys/GENERIC
   Machine: amd64 (GENERIC)
   Language: en_US.utf8 (charmap=, collate=)
   CPU: no details available
   3:25PM  up 4 mins, 2 users, load averages: 0.11, 0.17, 0.09; runlevel 

------------------------------------------------------------------------
Benchmark Run: Sat May 28 2011 15:25:40 - 15:53:40
unknown CPUs in system; running 1 parallel copy of tests

Dhrystone 2 using register variables       23359911.5 lps   (10.0 s, 7 samples)
Double-Precision Whetstone                     4578.4 MWIPS (9.6 s, 7 samples)
Execl Throughput                               4784.7 lps   (30.0 s, 2 samples)
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks        217557.0 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks          175973.6 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks        197708.0 KBps  (30.0 s, 2 samples)
Pipe Throughput                             1670270.3 lps   (10.0 s, 7 samples)
Pipe-based Context Switching                 281061.2 lps   (10.0 s, 7 samples)
Process Creation                              14765.3 lps   (30.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (1 concurrent)                  10381.2 lpm   (60.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (8 concurrent)                   2991.0 lpm   (60.0 s, 2 samples)
System Call Overhead                         984451.1 lps   (10.0 s, 7 samples)

System Benchmarks Index Values               BASELINE       RESULT    INDEX
Dhrystone 2 using register variables         116700.0   23359911.5   2001.7
Double-Precision Whetstone                       55.0       4578.4    832.4
Execl Throughput                                 43.0       4784.7   1112.7
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks          3960.0     217557.0    549.4
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks            1655.0     175973.6   1063.3
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks          5800.0     197708.0    340.9
Pipe Throughput                               12440.0    1670270.3   1342.7
Pipe-based Context Switching                   4000.0     281061.2    702.7
Process Creation                                126.0      14765.3   1171.8
Shell Scripts (1 concurrent)                     42.4      10381.2   2448.4
Shell Scripts (8 concurrent)                      6.0       2991.0   4985.0
System Call Overhead                          15000.0     984451.1    656.3
                                                                   ========
System Benchmarks Index Score                                        1103.8
========================================================================

うーん、どちらも1000越えしました。
どういう風にスコアが変化したかといいますと、こうです。

CPU           SSD(SATAU)の時       SSD(SATAV)の時
-------------+---------------------+----------------
i5 2500K        1109.4                  1103.8
i5 2500T        803.3                   788.0
----------------------------------------------------

田吾作のSATAVの時はトータルスコアは1235.3でした。
(使用したSSDはIntel 510シリーズのSSDSC2MH250A2 250GBです。)
ちなみにCPUの違いを書いてみますね。

i5 2500K 3.3GHz L3 6MB 4コア/4スレッド TDP 95W
i5 2500T 2.3GHz L3 6MB 4コア/4スレッド TDP 45W

クロック数で1.0GHz違うんですね。この違いは大きいです。
でもそれ以外はコア数もL3キャッシュのサイズも同じです。で、消費電力は
最大で50W違ってきます。
そういう意味ではdokuo二世号(Core i5 2500T)は頑張っている方だと思いますよ。

今回のマシン構築で思った事をちょっと書きますね。
今回のdokuo二世号はmini-ITXのボディ(電源は150W)で作ってみましたが、
搭載しているドライブはSSDのみとなっています。CDとか使いたい場合には
UBS接続のドライブを繋いでいます。
また、今回はHDDは搭載しませんでした。(振動とか熱とかを考えて)
いやあ、とっても静かですし、熱くもなっていません。
これはCPUクーラー(「小槌」)のおかげなのかもしれませんが、ケース付属の
冷却用ファンを切っていても、マザーが熱くならないんですよ。
この夏はこういうマシンで乗り切るのも手かな、と思います、ハイ。
省電力と世の中は騒いでいますが、ただ単に消費電力の値だけを求めても
失敗すると思います。
そういう意味では熱を帯びやすい装置を以下に排除するか、というのも
考えた方がいいのかもしれません。
要はメリハリの利いた構成(ポテンシャルは高く、でも普段はひっそり)が
いいんじゃないかなと思う今日この頃です。
(予告になりますが、次回の日記はATOMマシンについてがっかりした事を書きます。)
本当にがっかりです。dokuo二世号を作った後で色々やってみたからかもしれませんが、
窓から投げ捨てるAAを貼りたい位です。だってね、Apacheのインストールとかで
日が暮れるんじゃないかと思うくらいでした、ハイ。

まあ、愚痴るのは次回に取っておきます。
それでは、また!▲('A`)/

267日目に戻る。   269日目に続く。

目次に戻る
1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目
8日目 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目
15日目 16日目 17日目 18日目 19日目 20日目 21日目
22日目 23日目 24日目 25日目 26日目 27日目 28日目
29日目 30日目 31日目 32日目 33日目 34日目 35日目
36日目 37日目 38日目 39日目 40日目 41日目 42日目
43日目 44日目 45日目 46日目 47日目 48日目 49日目
50日目 51日目 52日目 53日目 54日目 55日目 56日目
57日目 58日目 59日目 60日目 61日目 62日目 63日目
64日目 65日目 66日目 67日目 68日目 69日目 70日目
71日目 72日目 73日目 74日目 75日目 76日目 77日目
78日目 79日目 80日目 81日目 82日目 83日目 84日目
85日目 86日目 87日目 88日目 89日目 90日目 91日目
92日目 93日目 94日目 95日目 96日目 97日目 98日目
99日目 100日目 101日目 102日目 103日目 104日目 105日目
106日目 107日目 108日目 109日目 110日目 111日目 112日目
113日目 114日目 115日目 116日目 117日目 118日目 119日目
120日目 121日目 122日目 123日目 124日目 125日目 126日目
127日目 128日目 129日目 130日目 131日目 132日目 133日目
134日目 135日目 136日目 137日目 138日目 139日目 140日目
141日目 142日目 143日目 144日目 145日目 146日目 147日目
148日目 149日目 150日目 151日目 152日目 153日目 154日目
155日目 156日目 157日目 158日目 159日目 160日目 161日目
162日目 163日目 164日目 165日目 166日目 167日目 168日目
169日目 170日目 171日目 172日目 173日目 174日目 175日目
176日目 177日目 178日目 179日目 180日目 181日目 182日目
183日目 184日目 185日目 186日目 187日目 188日目 189日目
190日目 191日目 192日目 193日目 194日目 195日目 196日目
197日目 198日目 199日目 200日目 201日目 202日目 203日目
204日目 205日目 206日目 207日目 208日目 209日目 210日目
211日目 212日目 213日目 214日目 215日目 216日目 217日目
218日目 219日目 220日目 221日目 222日目 223日目 224日目
225日目 226日目 227日目 228日目 229日目 230日目 231日目
232日目 233日目 234日目 235日目 236日目 237日目 238日目
239日目 240日目 241日目 242日目 243日目 244日目 245日目
246日目 247日目 248日目 249日目 250日目 251日目 252日目
253日目 254日目 255日目 256日目 257日目 258日目 259日目
260日目 261日目 262日目 263日目 264日目 265日目 266日目
267日目 268日目 269日目 270日目 271日目 272日目 273日目
274日目 275日目 276日目 277日目 278日目 279日目 280日目
281日目 282日目 283日目 284日目 285日目 286日目 287日目
288日目 289日目 290日目 291日目 292日目 293日目 294日目
295日目 296日目 297日目 298日目 299日目 300日目 301日目
302日目 303日目 304日目 305日目 306日目 307日目 308日目
309日目 310日目 311日目 312日目 313日目 314日目 315日目
316日目 317日目 318日目 319日目 320日目 321日目 322日目
323日目 324日目 325日目 326日目 327日目 328日目 329日目
330日目 331日目 332日目 333日目 334日目 335日目 336日目
337日目 338日目 339日目 340日目 341日目 342日目 343日目
344日目 345日目 346日目 347日目 348日目 349日目 350日目
351日目 352日目 353日目 354日目 355日目 356日目 357日目
358日目 359日目 360日目 361日目 362日目 363日目 364日目

いま一番お得なページ! 解析
[an error occurred while processing this directive]