[an error occurred while processing this directive]
【大人の自由研究U】dokuo-EXTREME号作りますよ(改造編)

第303日目:【大人の自由研究U】dokuo-EXTREME号作りますよ(改造編)

【追記2 2012/02/17 12:30】
ども、ども、▲('A`)/です。
2chのuniサーバ(banana8304)ですが、どうやら熱も引いて動いているようです。
実はこの間のネットワークメンテナンスの時にデータセンタのメンバにお願いして
uniサーバの様子を見てもらいました。
そうしたら、帰って来た答えが「とっても暖かいですぅぅぅぅぅ。」との事。
どうもサーバラックの真ん中あたりにあって、熱がこもっていた様です。
ありゃりゃ。。。煮えちゃうよ。
データセンタ(NTTec)側もまずいと思ったんでしょう、uniサーバをラックの
てっぺんに移動していました。
これで一安心です、ハイ。
もしも、これでも熱が出てダウンするようだったら、ターボブーストを切る、
という事も視野に入れてましたから・・・

ちなみにターボブーストを切る(無効化する)のはBIOSで設定できます。
S-Bananaサーバの場合ですと、BIOSのメイン画面でメニュー欄に「OverClock」と
書かれたタブがありまして、そこの「CPU Configuration」というサブメニューの所で
「Turbo Mode」と書かれた項目があるので、そこの値をDisableに変更してあげると
良いのです。
(マザーボードによってはBIOSでの表示が違う場合があります。初代dokuo号
(DH67BL)では以下の手順になります。
BIOSメイン =>
  Performanceタブ =>
 「Processor Overrides」サブメニュー =>
 「Intel Turbo Boost Technology」を Disable

いずれにしてもマザーボードのマニュアルをよーく読んで操作してください。
(もともとターボブーストはデフォルトでオンになっているものですから・・・)
消費電力を極力抑えたいとか切実な理由が無い限り、あまり触れない方が
良いかもしれません。

それでは、また!▲('A`)/

【追記 2012/02/16 14:30】
ども、ども、▲('A`)/です。
えーと、今週はネットワークメンテナンスがありまして、サーバ達の面倒を見ていました。
これで今回の予定分は全て終わりました。

今回はデータセンタ内で使っていたスイッチが古くなって故障がちになりまして・・・
後、ネットワークの構成をより良い物にしようと図りまして、新しいスイッチを
設置して、先週からそちらにサーバの繋ぎ替えをしていました。

データセンタのメンバ(特にネットワーク関連の)には今回頑張ってもらいました。
久しぶりに大掛かりなメンテになったので、最初のうちはハラハラし通しでしたが
今日当たりは比較的スムースに進行しました。
途中サーバに繋がらない事が起きたかもしれませんが、ご容赦ください。
14:30現在は正常にサーバにアクセスできる状態ですので、ご安心を。

さて、久しぶりにFreeBSD本家のサイトのスケジュールを見ていましたら、
8.3Rのコードフリーズが開始されたとの事です。
予定ではBETA1は2/17(日本時間だと2/18になるかな?)ですが、どうなることやら・・・

それでは、また!▲('A`)/

↓ 本編はこちらです。

(2012/02/08 9:20)
ども、ども、▲('A`)/です。
札幌市内は昨日から冷え込んで道がスケートリンク状態になっています。
旅行に来られる人はヒールとかは避けて地に足がしっかり着く靴を履いてください。
そうでないと、こうなります。(今朝はよく見かけました。。。)
        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄

さて、前々回の日記でdokuo-EXTREME号が産声を上げました。
しかし、まだ本来あるべき状態にはなっていません。
CPUクーラーが邪魔をしてメモリが8本挿せない状態になっています。
今まではCPUクーラーはScythe SCNJ-3100忍者参RBを使っていましたが、
ちょっとメモリスロットに干渉してしまうので、今回クーラーを別のものに
替えてみようと思います。
今回登場するCPUクーラーはCoolerMasterのHyper 212 EVOです。
それとパーツとしてScythe(サイズ)のファンKAZE-JYUNIスリム 1200rpmを2枚用意しました。
(何でファンを2枚も用意したの?という理由は後ほど・・・)
予算はだいたい以下の額くらいを見込んでいれば手に入ります。

--------------------------------------------------------------------
クーラー:CoolerMaster Hyper 212 EVO (価格:\3,980)
ファン:Scythe KAZE-JYUNIスリム 1200rpm (価格:\1,180) ※1枚
--------------------------------------------------------------------
小計 \6,340

外箱です。                    中に入っている本体とパーツ類です。
            

本体です。ファンは1つだけついていますがオプションでもう1つ付けられます。
(上のパーツ類の写真で黒い板が2枚写っていますが、これがファンのガイド部分です。
このガイドを別売のファンに取り付けてから本体に取り付ける事になります。
詳しくは後述します。)

ファンはこんな感じでツメがついているので、そこから外せます。

外した所です。マザーボードに取り付ける際にはまずは外しましょう。

マザーボードに取り付ける際に取り付ける「足の部分」です。

取り付け方は向かって左の画像の中央部分に穴があるので、足のパーツの中央の
突起の部分を向かって右の画像の様にはめ込んでから、マザーボードに取り付け
(ねじ止め)します。
            

取り付け前に、位置決めをします。まずは向かって左の画像の様にファンの部分が
メモリスロットに沿う様に置いてみました。
これだとファンの厚さを抑えれば干渉を回避できそうです。
(向かって右の画像は90度ずらした形で置いてみました。これだと、写真では
微妙ですがスロットに干渉してしまいます。)
            

では取り付けを始めます。LGA2011ソケットは新しいタイプのソケットですので、
部品もこんな風に別の袋に入っている場合があります。ありがたいです。
この部品はマザーボードのソケット部に取り付ける「足場」のパーツです。
この部品を向かって右の画像の様にマザーボードに取り付けます。
            

次に足のパーツです。向かって左の画像の様になっていますが、ソケットによっては
ネジの部分をずらしてあげないといけません。取扱説明書をよーく読んで対応してください。
LGA2011の場合には向かって右の画像の様にネジの部分を押しながら、穴の上の方に
ずらしてあげる事になります。
            

向かって左の画像の様になったら、クーラー本体をマザーボード上に載せて
足のパーツを差し込んであげます。
(クーラーを載せる際には、前もってCPUにグリスを塗っておいてください。)
            

対角線でネジを締めてクーラーを固定したら、ファンを取り付けましょう。
今回は正規品のファンだとどうなるか、まずは見てもらおうと思いまして、
向かって右の画像の様に、無理に取り付けてみました。
ファンの厚さは25mmです。
            

正規品のファンだと一番内側のメモリスロットに干渉します。メモリを
差し込むと上がつっかえてしまいますので、ずらしてあげない限り使えません。
ちなみに今回使うメモリは向かって右の画像のCorsair CMZ16GX3M4A16C9B(青色)と、
CMZ16GX3M4X1600C9(黒色)です。型番は違いますが、違いは色だけです。
DDR3-1600(PC3-12800)の4GB 4枚組のセットものです。
(このメモリは事前にマザーボード(ASUS)のサイトで動作保障が取られているメモリとして
リストに公開されていたものです。)

            
ではファンを改造します。
向かって左の画像は最初の方でご紹介したScythe KAZE-JYUNIスリム 1200rpmです。
厚さは12mmです。
                         
正規品のファンと比べてみました。この薄さです。
ではファンからガイド(ツメの部分)を取り外します。



向かって右の画像の様にガイドの裏に黒いクッションの様なものがついています。
それをはがすとファンとガイドを留めているネジが顔を出しますので、ネジを外し
ガイドとファンを離します。
            
            

次に KAZE-JYUNIスリム にガイドを取り付けます。
今回は2セット作ります。
            
            

2セットできあがりましたので、さっそく本体に取り付けてみます。
            

パチン、パチン、っと。取り付け後は向かって右の画像の様になりました。
メモリスロットの上部にまで出っ張ることもなくなりました。
            

もう少し下の方から眺めてみたのが向かって左の画像です。
以前はファンが本体の下部分まで取り付けられなかったのですが、今回の改造で
本体全体に張り付く形となり、満遍なく冷やしてくれるようになりました。
では最後にファンの端子をマザーボードにつなぎます。
            

今回のASUSのSABERTOOTH X79ではCPUファンの端子部は2つあります。
片方はメインで、もう片方はエクストラファン用です。ありがたいです。
(向かって左の画像の指を乗っけている方がエクストラ用、その横の方がメイン用です。)
            

で、今回のファンに変えた事によって「岡持ち」の取っ手が取り付けられる様に
なりました。よかった、よかった。さっそく取り付けです。


改造完了です。
向かって左が前面からのショット、向かって右が横からのショットです。
            

で、電源を入れて正常に起動できるのを確認しました。
メモリも4GB x 8 = 32GB 認識されていました。
これで8スロットをフルで使える環境が整いました。
が、メモリはまだまだお値段が高いので、今回はここまでです。
(軍資金が底をつきました・・・)
何ヶ月か経って軍資金が溜まって、その時新しい魅力的なハードが出ていたなら、
また挑戦したいと思います。

それでは、また!▲('A`)/

302日目に戻る。   304日目に続く。

目次に戻る
1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目
8日目 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目
15日目 16日目 17日目 18日目 19日目 20日目 21日目
22日目 23日目 24日目 25日目 26日目 27日目 28日目
29日目 30日目 31日目 32日目 33日目 34日目 35日目
36日目 37日目 38日目 39日目 40日目 41日目 42日目
43日目 44日目 45日目 46日目 47日目 48日目 49日目
50日目 51日目 52日目 53日目 54日目 55日目 56日目
57日目 58日目 59日目 60日目 61日目 62日目 63日目
64日目 65日目 66日目 67日目 68日目 69日目 70日目
71日目 72日目 73日目 74日目 75日目 76日目 77日目
78日目 79日目 80日目 81日目 82日目 83日目 84日目
85日目 86日目 87日目 88日目 89日目 90日目 91日目
92日目 93日目 94日目 95日目 96日目 97日目 98日目
99日目 100日目 101日目 102日目 103日目 104日目 105日目
106日目 107日目 108日目 109日目 110日目 111日目 112日目
113日目 114日目 115日目 116日目 117日目 118日目 119日目
120日目 121日目 122日目 123日目 124日目 125日目 126日目
127日目 128日目 129日目 130日目 131日目 132日目 133日目
134日目 135日目 136日目 137日目 138日目 139日目 140日目
141日目 142日目 143日目 144日目 145日目 146日目 147日目
148日目 149日目 150日目 151日目 152日目 153日目 154日目
155日目 156日目 157日目 158日目 159日目 160日目 161日目
162日目 163日目 164日目 165日目 166日目 167日目 168日目
169日目 170日目 171日目 172日目 173日目 174日目 175日目
176日目 177日目 178日目 179日目 180日目 181日目 182日目
183日目 184日目 185日目 186日目 187日目 188日目 189日目
190日目 191日目 192日目 193日目 194日目 195日目 196日目
197日目 198日目 199日目 200日目 201日目 202日目 203日目
204日目 205日目 206日目 207日目 208日目 209日目 210日目
211日目 212日目 213日目 214日目 215日目 216日目 217日目
218日目 219日目 220日目 221日目 222日目 223日目 224日目
225日目 226日目 227日目 228日目 229日目 230日目 231日目
232日目 233日目 234日目 235日目 236日目 237日目 238日目
239日目 240日目 241日目 242日目 243日目 244日目 245日目
246日目 247日目 248日目 249日目 250日目 251日目 252日目
253日目 254日目 255日目 256日目 257日目 258日目 259日目
260日目 261日目 262日目 263日目 264日目 265日目 266日目
267日目 268日目 269日目 270日目 271日目 272日目 273日目
274日目 275日目 276日目 277日目 278日目 279日目 280日目
281日目 282日目 283日目 284日目 285日目 286日目 287日目
288日目 289日目 290日目 291日目 292日目 293日目 294日目
295日目 296日目 297日目 298日目 299日目 300日目 301日目
302日目 303日目 304日目 305日目 306日目 307日目 308日目
309日目 310日目 311日目 312日目 313日目 314日目 315日目
316日目 317日目 318日目 319日目 320日目 321日目 322日目
323日目 324日目 325日目 326日目 327日目 328日目 329日目
330日目 331日目 332日目 333日目 334日目 335日目 336日目
337日目 338日目 339日目 340日目 341日目 342日目 343日目
344日目 345日目 346日目 347日目 348日目 349日目 350日目
351日目 352日目 353日目 354日目 355日目 356日目 357日目
358日目 359日目 360日目 361日目 362日目 363日目 364日目

いま一番お得なページ! 解析
[an error occurred while processing this directive]