[an error occurred while processing this directive]
ZBOXNANO-VD01 でライブカム配信サーバを作ってみました

第304日目:ZBOXNANO-VD01 でライブカム配信サーバを作ってみました

(2012/02/20 9:30)
ども、ども、▲('A`)/です。
えーと、最近社内のPCがよく故障します。もう古いハードだから寿命なのかな、と
思いますが結構大事な作業で使っていたものとかもあったりして、リプレースが
大変だったりします。
この日記でも昨年取り上げたパーツ類は全てリプレース用に転用されて
元気に第二の人生を送っています。
今回は日記第296日目にご紹介したVIAのデュアルコア「NANO」を搭載した
とっても小さいZBOXNANO-VD01をライブカム配信サーバにしようと思いまして・・・
押入れから引っ張り出してきました。

残念ながらZBOXNANO-VD01はWindows7(32bit&64bit)又はWindowsVista(32bit)
対応なのです。なので、他のWindowsのOSはインストールできないのです。
(試しにWindows2000を入れようとしてみたいのですが、起動時に見事な
ブルースクリーンが出まして・・・インストール画面すら出ませんでした。)

まずはWindows7の32bitをインストールしてみました。どうも64bitは
インストールできるのですが、ドライバとかをインストールしても動きが
重たくなる傾向が出たので、0.5GBのメモリ領域は諦めて、32bitにしました。

で、Windows7を使って配信サーバを作る場合には以下の作業をおこないます。

・IPの設定
・Windowsファイヤーウォールでの通信設定
 (http通信の許可)
・Webカメラのドライバのインストール(任意で)
・Windows Media エンコーダ 9のインストール
・配信サーバ用のソフト「wmrelay」のインストール

今回インストールするソフトウェアは
・Windows Media エンコーダ 9(無料)
・wmrelay(無料)
と、後はウィルス対策ソフトとして
Microsoft Security Essentials(無料)
と、Webサーバを立ち上げるために
AN HTTPD(無料)
も入れました。
Windows Serverだと、IISやWindows Media サーバとかがあって、動画配信だと
Windows Media サーバがコントロールしてくれていたのですが、wmrelay
Windows Media サーバの代わりを果たしてくれるソフトです。
無料ソフトと侮らないでください。とても便利な、頼りになるソフトウェア達です。

さて、IPの設定については各自のネットワーク環境によって方法が異なってきます。
▲('A`)の場合には、社内ネットワークで固定IPで作るので、ネットワークアダプタに
IPをダイレクトに設定しました。手順としては以下の通りです。

1)「コントロールパネル」>「ネットワークとインターネット」>「ネットワークと共有センター」の
  所で、右横に表示されている「アダプターの設定の変更」をクリックする。
2)「ローカルエリア接続」をマウスで右クリックし、「プロパティ(R)」を選択する。
3)小窓に表示される「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」をマウスで選択し、
  「プロパティ(R)」ボタンを押す。
4)プロパティの画面が表示されるので、「次のIPアドレスを使う(S)」のラジオボタンをマウスで
  クリックしてからIPアドレス、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイ に内容を入力します。
  必要ならばその下の「次のDNSサーバのアドレスを使う(E)」にも参照するDNSキャッシュ
  サーバのIPアドレスを入力します。

さて、次はWindowsファイヤーウォールに対してhttp通信を許可させる設定をおこないます。
手順はこうです。

1)「コントロールパネル」>「システムとセキュリティ」>「Windowsファイアウォール」を呼び出す。
     

2)右横に表示されている「詳細設定」をクリックした後、「受信の規則」をクリックします。
  

3)そうすると、ずらずらと項目が表示されるので、その中から
  「Windowsリモート管理(HTTP受信)」と書かれた行を探して表示させる。


4)該当の行をマウスで右クリックして、「規則の有効化(E)」を選択します。
  そうすると今まで灰色表示だった該当の行が緑表示になります。
  「Windowsリモート管理(HTTP受信)」と書かれた行は2行ありますが、
  2行ともこの操作をおこないます。
            

えーと、ここで▲('A`)の場合には今回のマシンに対してPINGコマンドを実行した時に
お返事を返してもらえる様に合わせて設定しました。
どこをいじれば良いのかと言うと以下の画像の様に
「ファイルとプリンターの共有(エコー要求 ICMPv4 受信)」と書かれた2行です。
これを先ほどと同じように「規則の有効化(E)」を選択してあげると良いのです。

            

何でわざわざPINGコマンドに対してお返事する様に設定したの?と聞かれたら
さっきおこなったネットワーク設定でちゃんとマシンが通じるかどうか確認する為に
あえておこないました、と答えます。
ネットワークの導通さえ確認できた後なら無効化すれば良いだけですから。

さて、次はWebカメラのドライバのインストールですが、これはお使いの機器に
付属しているドライバを入れれば良いのです。
▲('A`)の会社の場合にはライブカムではSonyのDCR-TRV70というハンディカムを
使っています。古くてすみません・・・
こいつの場合にはWindows7ではそのまま使えます。
あと、もうひとつには日記第281日目にご紹介しましたLogicoolのHD Pro C910
使います。こいつはドライバを入れてあげないといけませんが、入れるのは簡単です。

続いてはWindows Media エンコーダ 9をインストールします。
ダウンロードして設置したパッケージをクリックすると以下の画面が出ますので、
表示されるメッセージにしたがってセットアップを進めてください。


セットアップが終わったらインストールされたMedia エンコーダを起動してみてください。
以下の画像はMedia エンコーダだけを使って配信する時の手順を載せてみました。
(使ったカメラは先ほどご紹介したLogicoolのC910です。)
ポイントとしては「ブロードキャスト配信の方法」の所です。ここを、
「エンコーダからプル(接続はサーバ又はプレーヤーによって開始される)」を選択する事です。
で、後は画像の順で設定すると、
接続ポート:8080
接続の為のURL:http://127.0.0.1:8080/
となります。(この情報は後で使いますので覚えておいてください。)

            
            
            
            
            
            
            
次に配信サーバ用ソフト wmrelay のインストールに進みます。
といってもとても簡単です。 ダウンロードしてきたlzhファイルを解凍するだけでOKです。
こんな風に。
     

では動かしてみましょう。解凍したときにできたフォルダを開くと、かわいい女の子の
アイコンがあると思いますので、クリックしましょう。

     

しまった。写真撮ったときにフラッシュが点いて逆光みたくなっちゃった・・・
えーと、下の画像の様にクリックしたら小さい制御画面が表示されます。
そこで、まずは以下の項目を入力&修正します。
送信ポート: 8080 => 9090 に。
(ここの値は先ほどのエンコーダーのポートと重複しない値であれば良いです。)
受信するURL: http://127.0.0.1:8080/ と入力する。
入力&修正が終わったら、「スタート」と書かれたボタンをクリックして押します。

     

そうすると以下の様にログがずらずらーと出ます。


いちおう、wmrelayを動かすと最大接続数がデフォルトで100に設定されています。
これはWindows Media エンコーダ 9の最大接続数が50である事を考えると助かります。

さてここまでできたら実際に配信できているか確認します。
▲('A`)のPCからWindows Media Playerを使ってアクセスしてみます。
(机の上が汚いのはご容赦ください・・・・)
Windows Media Playerを立ち上げて、ファイル(F) > URLを開く(U) と進めて
URLを入力し、OKをクリックします。
            
            

さあ、どうだ・・・ちょっと逆光で見えづらいかもしれませんが、カメラの映像が
でました。よかった〜。

            

という事で、ライブカム配信サーバの後継機ができました。
近いうちに切り替えをしようと思っていますので、今のライブカムの映像が
途切れる時があるかもしれませんが、ご容赦を。

今回は手持ちの装置を使って配信できないか、という観点で作ってみました。
しかし、最近はカメラの性能も上がって、カメラ単体で映像配信できるものも
あったりしますし、Live Shellという装置を使うとカメラに繋いでUstream経由で
配信できたりと、便利な世の中になったですね。

さて、FreeBSD本家を覗いてみると、8.3-BETA1のISOイメージが置いてありました。
64bit(amd64)のイメージはこちら、32bit(i386)はこっちにあります。
今ダウンロードしてdokuo号にインストールしてベンチ走らせています。
次回の日記で結果をお知らせできると思いますので、しばらくお待ちください。
それでは、また!▲('A`)/

303日目に戻る。   305日目に続く。

目次に戻る
1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目
8日目 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目
15日目 16日目 17日目 18日目 19日目 20日目 21日目
22日目 23日目 24日目 25日目 26日目 27日目 28日目
29日目 30日目 31日目 32日目 33日目 34日目 35日目
36日目 37日目 38日目 39日目 40日目 41日目 42日目
43日目 44日目 45日目 46日目 47日目 48日目 49日目
50日目 51日目 52日目 53日目 54日目 55日目 56日目
57日目 58日目 59日目 60日目 61日目 62日目 63日目
64日目 65日目 66日目 67日目 68日目 69日目 70日目
71日目 72日目 73日目 74日目 75日目 76日目 77日目
78日目 79日目 80日目 81日目 82日目 83日目 84日目
85日目 86日目 87日目 88日目 89日目 90日目 91日目
92日目 93日目 94日目 95日目 96日目 97日目 98日目
99日目 100日目 101日目 102日目 103日目 104日目 105日目
106日目 107日目 108日目 109日目 110日目 111日目 112日目
113日目 114日目 115日目 116日目 117日目 118日目 119日目
120日目 121日目 122日目 123日目 124日目 125日目 126日目
127日目 128日目 129日目 130日目 131日目 132日目 133日目
134日目 135日目 136日目 137日目 138日目 139日目 140日目
141日目 142日目 143日目 144日目 145日目 146日目 147日目
148日目 149日目 150日目 151日目 152日目 153日目 154日目
155日目 156日目 157日目 158日目 159日目 160日目 161日目
162日目 163日目 164日目 165日目 166日目 167日目 168日目
169日目 170日目 171日目 172日目 173日目 174日目 175日目
176日目 177日目 178日目 179日目 180日目 181日目 182日目
183日目 184日目 185日目 186日目 187日目 188日目 189日目
190日目 191日目 192日目 193日目 194日目 195日目 196日目
197日目 198日目 199日目 200日目 201日目 202日目 203日目
204日目 205日目 206日目 207日目 208日目 209日目 210日目
211日目 212日目 213日目 214日目 215日目 216日目 217日目
218日目 219日目 220日目 221日目 222日目 223日目 224日目
225日目 226日目 227日目 228日目 229日目 230日目 231日目
232日目 233日目 234日目 235日目 236日目 237日目 238日目
239日目 240日目 241日目 242日目 243日目 244日目 245日目
246日目 247日目 248日目 249日目 250日目 251日目 252日目
253日目 254日目 255日目 256日目 257日目 258日目 259日目
260日目 261日目 262日目 263日目 264日目 265日目 266日目
267日目 268日目 269日目 270日目 271日目 272日目 273日目
274日目 275日目 276日目 277日目 278日目 279日目 280日目
281日目 282日目 283日目 284日目 285日目 286日目 287日目
288日目 289日目 290日目 291日目 292日目 293日目 294日目
295日目 296日目 297日目 298日目 299日目 300日目 301日目
302日目 303日目 304日目 305日目 306日目 307日目 308日目
309日目 310日目 311日目 312日目 313日目 314日目 315日目
316日目 317日目 318日目 319日目 320日目 321日目 322日目
323日目 324日目 325日目 326日目 327日目 328日目 329日目
330日目 331日目 332日目 333日目 334日目 335日目 336日目
337日目 338日目 339日目 340日目 341日目 342日目 343日目
344日目 345日目 346日目 347日目 348日目 349日目 350日目
351日目 352日目 353日目 354日目 355日目 356日目 357日目
358日目 359日目 360日目 361日目 362日目 363日目 364日目

いま一番お得なページ! 解析
[an error occurred while processing this directive]