[an error occurred while processing this directive]
【フライング】FreeBSD 8.4-RELEASE のベンチマーク取ってみました

第358日目:【フライング】FreeBSD 8.4-RELEASE のベンチマーク取ってみました
【追記3 2013/05/21 12:30】
ども、ども、▲('A`)/です。
度々すみませんねえ。
えーと、先ほどfirefoxでライブカムの動画が見れなくなった時の
対応方法を書きましたが、「firefoxを前のバージョンに戻したい」という
問い合わせがありまして・・・

えーと、firefoxの最新バージョンは21.0ですが、これを20.0に戻すには
こんな手順でダウングレードを行ないます。

1)以下のmozillaのfirefox置き場にブラウザでアクセスします。
  https://ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/releases/
2)ダウングレードしたいバージョンを選択します。
  (今回の場合には 20.0 を選択します。) 3)選択したバージョンのリンクをクリックすると、OSの種類が
  表示されるので、各自の使用しているOSを選択します。
  (多くの人はWindowsのPCを使っていると思うので、その場合には
  「Win32」を選択します。)
4)色々な言語の一覧が表示されるので、日本語だと「ja」を選択します。
5)Firefox_Setup_20.0.exe をクリックして、ダウンロードします。
  (Firefox_Setup_Stub_ほにゃらら.exeと間違えないでくださいね。)
6)ダウンロードが完了したら、ファイルをダブルクリックして
  インストールを実行します。

なお、ダウングレードしたからと言って、全てのプラグインが動くとは
限りませんので、ご注意を・・・

それでは、また!▲('A`)/

【追記2 2013/05/21 11:50】
ども、ども、▲('A`)/です。
えーと、先週(5/14)にfirefoxの新しいバージョン(firefox21.0)が
リリースされましたが、それに伴い今まで見ることができた
ライブカム
水槽ライブカム
が見れなくなったとお問い合わせを受けました。
かく言う▲('A`)もfirefoxで見れなくなってしまいました・・・

どうも今回リリースされたfirefox21.0ではデフォルトの設定が
幾つかになったみたいで、「plugins.load_appdir_plugins
という項目が無効になっていました。これが原因です。
(詳細はmozillaのナリッジベースであるココのページで書かれています。)

試しに新しいタブを1つ開いて、アドレス部に「about:config」と叩いて
設定画面を開いてみてください。
すると、前のバージョン(20.0)と最新バージョン(21.0)では
以下の様に「plugins.load_appdir_plugins」の値が違っています。
firefox 20.0では値はtrue(有効)になっていて、アドイン一覧でも
Microsoft Windows Media Player Plugin が表示されます。
一方firefox 21.0では値はfalse(無効)になっていて、アドイン一覧で
先ほどのプラグインが消えてしまっているのです。

[firefox 20.0]
  
[firefox21.0]


解消の仕方としてはplugins.load_appdir_pluginsの行をマウスでダブルクリックすると
false → true に変更されるので、一旦ここで
ブラウザを再起動するとプラグインが削除されていない限り動く様になります。
もう一つの方法としては、Media Playerのプラグインを使う動画のページを
表示しながらfirefox 21.0にアップグレードすると、なぜか値がtrueのままで
バージョンが21.0になります。
(▲('A`)はこの方法でうまくいきました。)
表示できなくなった人は試してみてください。

それでは、また!▲('A`)/

【追記 2013/05/16 09:10】
ども、ども、▲('A`)/です。
おはようございます。
えーと、個人的に使っているgmailのメールを整理していたら
FreeBSD本家からこんなメールが届いていました。
packages復活の件、ですね。
原文のまま、こちらに掲載しますね。

[FreeBSD-Announce] Binary Packages Are Available Again

Dear FreeBSD Community,

Six months have passed since the November security incident which
brought the Project's binary package building capacity offline; we are
pleased to announce that all services are now restored.  This has
followed a significant effort to review security throughout the FreeBSD
Project's infrastructure, and reengineer the package-building system to
support greater compartmentalization and resilience.  This includes the
redports.org and ports QAT, generation and update of INDEX files,
publication of binary package sets, and binary-package building itself.
The revised infrastructure provided binary packages for the recent
release of FreeBSD 8.4.

We are now glad to announce that binary packages available again for
8.x, 9.x branches on i386 and amd64 architectures at the usual
locations:

  ftp://ftp.freebsd.org/pub/FreeBSD/ports/i386/packages-8.4-release/
  ftp://ftp.freebsd.org/pub/FreeBSD/ports/amd64/packages-8.4-release/
  ftp://ftp.freebsd.org/pub/FreeBSD/ports/i386/packages-9-stable/
  ftp://ftp.freebsd.org/pub/FreeBSD/ports/amd64/packages-9-stable/

Note that the previously missed binary packages for 9.1-RELEASE have
been also recovered and can be found here:

  ftp://ftp.freebsd.org/pub/FreeBSD/ports/i386/packages-9.1-release/
  ftp://ftp.freebsd.org/pub/FreeBSD/ports/amd64/packages-9.1-release/

However before trying any of these sites above please check your
regional mirrors first by going to:

  ftp://ftp..FreeBSD.org/pub/FreeBSD

Any additional mirror sites will be labeled ftp2, ftp3 and so on.  More
information about FreeBSD mirror sites can be found at:

  http://www.FreeBSD.org/handbook/mirrors-ftp.html

Note that these are still the "old-style" packages.  Port managers are
currently working on introducing new-style (as known as pkgng) binary
packages in the coming months, please check the FreeBSD ports
announcements list for further gradual status updates:

  http://lists.freebsd.org/mailman/listinfo/freebsd-ports-announce/


The Core Team thanks especially Peter Wemm, Mark Linimon, Simon Nielsen,
Robert Watson, Erwin Lansing, Brad Davis, Bernhard Froehlich, Beat
Gaetzi, Martin Wilke, Jonathan Anderson, George Neville-Neil, Sean
Bruno, Colin Percival, and Bjoern Zeeb for their hard work on restoring
the binary-package building cluster and the associated services, and
Gavin Atkinson for maintaining and updating the compromise page.

まあ、先々週くらいから8.4や9.1のpackagesがFTPサーバ上に
見受けられたので「復旧したのかな?」とはうすうす感じて
いましたが、、、うれしい反面悩ましいなあ、と。
pkg(8)のリポジトリである pkgbeta.freebsd.org の方はまだなので・・・
将来的にはFreeBSDのパッケージ管理はpkg(8)に移行するのは
確実なので、そちらの方も正常に動いて初めて手放しで喜べる
状況になりますね。
まあ、昔ながらの方法(pkg_addとか)でパッケージインストールが
出来る事はうれしいですけど。

それでは、また!▲('A`)/

↓ 本編はこちらです。

(2013/05/15 13:00)
ども、ども、▲('A`)/です。
えー、今回はちょっと先走ってしまっているかもしれません。
▲('A`)はせっかちなもので、どうもすみません・・・
実は昨日(日本時間5/14 12:00頃) FreeBSD本家のSVNサーバ上で
8.4-RELEASEという文字を見つけてわたわたしていました。
前回の日記の追記でも書きましたが、FreeBSD本家の方もドタバタ
しているようなのです。

昨日確認したのはこんなメッセージでした。

svnweb.freebsd.org/base/releng/8.4/sys/conf/newvers.sh(250628)
Mon May 13 22:38:30 2013 UTC (4 hours, 56 minutes ago) by gjb
File MIME type: application/x-sh
File size: 4550 byte(s)

Update releng/8.4 branch to -RELEASE status, pending final preparation.

Approved by: re (implicit)


33 TYPE="FreeBSD"
34 REVISION="8.4"
35 BRANCH="RELEASE"

ここで気になるのは「pending final preparation」(最終段階の準備を見合わせ)
という言葉です。これは以下のメッセージを受けているのです。

http://svnweb.freebsd.org/base?view=revision&revision=250629
Revision 250629 - Directory Listing
Modified Mon May 13 22:40:10 2013 UTC (27 hours, 41 minutes ago) by gjb

Delete incorrect release/8.4.0 tag, which contained differences from
releng/8.4 branch.

Approved by: re (implicit)
Pointed out by: delphij


どうやら元ネタとなるreleng/8.4と中身が違っているものが含まれていたと
いう事でreleaseディレクトリに設置した8.4.0を削除したとの事です。

で、日本時間の5/15(水)11:30時点でもこの状態でした。
まあ、releng/8.4のソース(newvers.sh)は既に更新されているので
これを使って再構築するとRELEASE版になります。この様に。

# uname -a
FreeBSD w44.maido3.cc 8.4-RELEASE FreeBSD 8.4-RELEASE #0 r250633: Tue May 14 06:06:06 UTC 2013
root@w44.maido3.cc:/usr/obj/usr/src/sys/GENERIC amd64
#

ソースの取得はsubversionを使って以下のコマンドを実行です。

svn checkout svn://svn.freebsd.org/base/releng/8.4 /usr/src

本当だと以下のコマンドを実行できれば良いのですが、まだダメです。
以下のコマンドが問題なく実行できたら、リリース準備が最終段階完了と
いう事になります。
svn checkout svn://svn.freebsd.org/base//release/8.4.0 /usr/src

一応RC3→RELEASEに変わったので、いつものベンチマークを走らせてみました。
まずは、unixbenchです。

========================================================================
   BYTE UNIX Benchmarks (Version 5.1.2)

   System: w44.maido3.cc: FreeBSD
   OS: FreeBSD -- 8.4-RELEASE -- FreeBSD 8.4-RELEASE #0 r250633: Tue May 14 06:06:06 UTC 2013
     root@w44.maido3.cc:/usr/obj/usr/src/sys/GENERIC
   Machine: amd64 (GENERIC)
   Language: en_US.utf8 (charmap=, collate=)
   CPU: no details available
   11:51PM  up 14:11, 1 user, load averages: 0.00, 0.00, 0.00; runlevel 

------------------------------------------------------------------------
Benchmark Run: Tue May 14 2013 23:51:22 - 00:19:19
unknown CPUs in system; running 1 parallel copy of tests

Dhrystone 2 using register variables       24102412.1 lps   (10.0 s, 7 samples)
Double-Precision Whetstone                     4733.0 MWIPS (9.6 s, 7 samples)
Execl Throughput                               4917.3 lps   (30.0 s, 2 samples)
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks        223479.0 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks          210481.2 KBps  (30.0 s, 2 samples)
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks        222749.0 KBps  (30.0 s, 2 samples)
Pipe Throughput                             2452193.8 lps   (10.0 s, 7 samples)
Pipe-based Context Switching                 276408.2 lps   (10.0 s, 7 samples)
Process Creation                              14888.4 lps   (30.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (1 concurrent)                  10082.7 lpm   (60.0 s, 2 samples)
Shell Scripts (8 concurrent)                   2988.1 lpm   (60.0 s, 2 samples)
System Call Overhead                        1861510.6 lps   (10.0 s, 7 samples)

System Benchmarks Index Values               BASELINE       RESULT    INDEX
Dhrystone 2 using register variables         116700.0   24102412.1   2065.3
Double-Precision Whetstone                       55.0       4733.0    860.5
Execl Throughput                                 43.0       4917.3   1143.6
File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks          3960.0     223479.0    564.3
File Copy 256 bufsize 500 maxblocks            1655.0     210481.2   1271.8
File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks          5800.0     222749.0    384.0
Pipe Throughput                               12440.0    2452193.8   1971.2
Pipe-based Context Switching                   4000.0     276408.2    691.0
Process Creation                                126.0      14888.4   1181.6
Shell Scripts (1 concurrent)                     42.4      10082.7   2378.0
Shell Scripts (8 concurrent)                      6.0       2988.1   4980.1
System Call Overhead                          15000.0    1861510.6   1241.0
                                                                   ========
System Benchmarks Index Score                                        1240.3

ちょっと今回も慌ててカーネル再構築して実行した関係からか判りませんが、
トータルスコアが実行するタイミングによって2〜6ポイント変わってきます。
(今回トータルスコアの最低値が1234.0を記録しました。)
なので、今回のスコアはベストの値と考えて幅があると思ってください。

OSバージョン
8.4-RELEASE8.4-RC38.4-RC28.4-RC18.4-BETA18.3R8.2R
unixbenchトータルスコア1240.31238.41240.81242.81230.01197.31085.9

次はbuildworldの実行時間の計測結果です。
こちらも今までと同じ9.0Rのソースを使って計測しました。
ただこちらも見ていただくと判りますが、8.4-RC3と比べて実行時間が
2〜3分程度延びる傾向になっています。
9.0Rのソースを使っての実行でも、前回の日記で追記で書いた様に、
設置したソースの中身が壊れていてちゃんとコンパイルできないとか
色々アクシデントが起きたので▲('A`)的にはちょっと自信が無いというか
しっくりこない感じです。ぼやいてばかりですみませんねえ・・・

-------------------------------------------------------------------
[8.4-RELEASE(9.0R-src使用)]

実行環境
Intel Core i7 2600 3.40GHz RAM 32GB DH67BLB3 Intel SSDSA2CW300G3K5

time make buildworld
4178.372u 385.680s 1:14:50.63 101.6% 7164+2857k 8253+18373io 17980pf+0w

time make buildworld -j2
4266.678u 430.988s 41:09.30 190.2% 7147+2859k 119+322314io 16584pf+0w

time make buildworld -j4
4727.316u 531.456s 25:50.76 339.1% 7105+2847k 78+322526io 16584pf+0w

time make buildworld -j8
6447.487u 717.666s 23:26.37 509.4% 7147+2841k 8+322434io 16584pf+0w

time make buildworld -j16
6664.062u 752.769s 23:16.72 531.0% 7118+2825k 33+322339io 16584pf+0w
-------------------------------------------------------------------

(比較用)
-------------------------------------------------------------------
[8.4-RC3(9.0R-src使用)]

実行環境
Intel Core i7 2600 3.40GHz RAM 32GB DH67BLB3 Intel SSDSA2CW300G3K5

time make buildworld
3967.635u 367.127s 1:11:00.57 101.7% 7164+2857k 8306+18219io 17973pf+0w

time make buildworld -j2
4016.313u 404.017s 38:42.46 190.3% 7146+2859k 195+322265io 16584pf+0w

time make buildworld -j4
4228.631u 489.677s 23:12.43 338.8% 7079+2846k 194+322422io 16584pf+0w

time make buildworld -j8
6037.188u 678.878s 21:32.35 519.6% 7233+2876k 87+322312io 16584pf+0w

time make buildworld -j16
6192.669u 702.881s 21:29.76 534.6% 7246+2879k 39+322574io 16584pf+0w
-------------------------------------------------------------------

さて、このFreeBSD本家の動きの様子だと8.4-RELEASEは今月には公開されるでしょう。
なので、1週間くらい寝て待てばインストールISOイメージとかも出揃うでしょう。

話はちょっと変わりますが、北海道では遅い花見を行なっているんですけど
沖縄の方ではもう梅雨入りしたんですね。
改めて日本は色んな季節が味わえる国なんだなあ、と思いました。

札幌市民はこれから1ヶ月間はイベント事が目白押しになります。
まずは今月下旬には市内の小学校とかで運動会が行なわれます。
(札幌ではこの運動会がちびっこ達がいる家庭では会社休んでも
参加しろ、という感じでお父さん&お母さん達がワタワタします。)

そして6月に入ると「よさこいソーラン」や北大祭が行なわれます。
で、翌週には「さっぽろ祭り」と続きます。
(この期間はすすきのの南側にある中島公園が埋まる位の屋台が軒を連ねて、
若いおちーちゃん&おねーちゃん達がねり歩きます。)
他にもちょっと有名なイベントとしては以下のものがあります。
さっぽろライラックまつり(5/22〜5/16)
  大通公園と川下公園(白石区)が会場になります。
サッポロ・シティ・ジャズ(6/29〜8/25の間)
  札幌芸術の森(南区)や大通公園(2丁目)、Kitara(中島公園内)とかが会場になります。

それ以外にも小さいイベント事があっちこっちで始まるのがこの季節です。
お出かけする為にも、もう少し気温が上がってお日様が出てくれないと・・・

それでは、また!▲('A`)/

357日目に戻る。   359日目に続く。

目次に戻る
1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目
8日目 9日目 10日目 11日目 12日目 13日目 14日目
15日目 16日目 17日目 18日目 19日目 20日目 21日目
22日目 23日目 24日目 25日目 26日目 27日目 28日目
29日目 30日目 31日目 32日目 33日目 34日目 35日目
36日目 37日目 38日目 39日目 40日目 41日目 42日目
43日目 44日目 45日目 46日目 47日目 48日目 49日目
50日目 51日目 52日目 53日目 54日目 55日目 56日目
57日目 58日目 59日目 60日目 61日目 62日目 63日目
64日目 65日目 66日目 67日目 68日目 69日目 70日目
71日目 72日目 73日目 74日目 75日目 76日目 77日目
78日目 79日目 80日目 81日目 82日目 83日目 84日目
85日目 86日目 87日目 88日目 89日目 90日目 91日目
92日目 93日目 94日目 95日目 96日目 97日目 98日目
99日目 100日目 101日目 102日目 103日目 104日目 105日目
106日目 107日目 108日目 109日目 110日目 111日目 112日目
113日目 114日目 115日目 116日目 117日目 118日目 119日目
120日目 121日目 122日目 123日目 124日目 125日目 126日目
127日目 128日目 129日目 130日目 131日目 132日目 133日目
134日目 135日目 136日目 137日目 138日目 139日目 140日目
141日目 142日目 143日目 144日目 145日目 146日目 147日目
148日目 149日目 150日目 151日目 152日目 153日目 154日目
155日目 156日目 157日目 158日目 159日目 160日目 161日目
162日目 163日目 164日目 165日目 166日目 167日目 168日目
169日目 170日目 171日目 172日目 173日目 174日目 175日目
176日目 177日目 178日目 179日目 180日目 181日目 182日目
183日目 184日目 185日目 186日目 187日目 188日目 189日目
190日目 191日目 192日目 193日目 194日目 195日目 196日目
197日目 198日目 199日目 200日目 201日目 202日目 203日目
204日目 205日目 206日目 207日目 208日目 209日目 210日目
211日目 212日目 213日目 214日目 215日目 216日目 217日目
218日目 219日目 220日目 221日目 222日目 223日目 224日目
225日目 226日目 227日目 228日目 229日目 230日目 231日目
232日目 233日目 234日目 235日目 236日目 237日目 238日目
239日目 240日目 241日目 242日目 243日目 244日目 245日目
246日目 247日目 248日目 249日目 250日目 251日目 252日目
253日目 254日目 255日目 256日目 257日目 258日目 259日目
260日目 261日目 262日目 263日目 264日目 265日目 266日目
267日目 268日目 269日目 270日目 271日目 272日目 273日目
274日目 275日目 276日目 277日目 278日目 279日目 280日目
281日目 282日目 283日目 284日目 285日目 286日目 287日目
288日目 289日目 290日目 291日目 292日目 293日目 294日目
295日目 296日目 297日目 298日目 299日目 300日目 301日目
302日目 303日目 304日目 305日目 306日目 307日目 308日目
309日目 310日目 311日目 312日目 313日目 314日目 315日目
316日目 317日目 318日目 319日目 320日目 321日目 322日目
323日目 324日目 325日目 326日目 327日目 328日目 329日目
330日目 331日目 332日目 333日目 334日目 335日目 336日目
337日目 338日目 339日目 340日目 341日目 342日目 343日目
344日目 345日目 346日目 347日目 348日目 349日目 350日目
351日目 352日目 353日目 354日目 355日目 356日目 357日目
358日目 359日目 360日目 361日目 362日目 363日目 364日目

いま一番お得なページ! 解析
[an error occurred while processing this directive]